• fluct

  • 緊急復刊!児童虐待を乗り越えるための絵本『あなたはちっともわるくない』

    2019年04月28日
    知る・学ぶ
    日販 ほんのひきだし編集部 川下
    Pocket

    年々増加している「児童虐待相談件数」。厚生労働省の調査によれば、平成29年度の相談件数は133,778件にのぼり、27年連続増加、過去最多となりました。

    人々の意識の変化によって通告件数そのものが増加していることを考慮しても、異常事態と言える数字。子どもたちが被害を受ける事件は後を絶たず、深刻な社会問題となっています。

    そんななか、2001年に刊行された児童虐待をテーマにした教育絵本『あなたはちっともわるくない』が復刊されました。

    この絵本は両親から虐待を受ける“ちびくま”が、友だちの“たろくま”と医者の“やぎ先生”に支えられて、心の傷を乗り越えていく物語。

    発売元の「復刊ドットコム」によれば、親による子どもの虐待死事件が後を絶たない状況、そして児童福祉法・児童虐待防止法の改正の動きを受け、いまが本書を復刊するべき時だと判断をしたといいます。

    また本書が読まれる場面については、“親子で一緒に読む”というよりは、幼稚園や小学校の図書室、公共図書館といった場所で子どもが手に取ることを想定しているといいます。そうすることで子どもたちのなかに「友人のなかに被害を受けている子がいるのでは」という気づきが生まれる可能性があるからです。

    また子どもだけでなく、幼稚園教諭、小学校教諭、養護教諭をはじめとした保護者世代の人々が読むことで、虐待の早期発見や子どもへの適切なケアなどの行動の指針にしてほしいといいます。

    『あなたはちっともわるくない』は、児童の性虐待を防ぐための絵本『いいタッチわるいタッチ』に続く〈だいじょうぶの絵本〉シリーズの2作目にあたるもの。6月には、同シリーズの3作目で、傷ついた子どもたちに対し「自己肯定感」を持つことの大切さを教える絵本『わたしがすき』が発売されます。

    あなたはちっともわるくない
    著者:安藤由紀
    発売日:2019年04月
    発行所:復刊ドットコム
    価格:2,200円(税込)
    ISBNコード:9784835456744




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る