• fluct

  • 「結局、何が言いたいの?」と言われたことのある方へ『一番伝わる説明の順番』【総合3.7点】

    2019年03月09日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    一番伝わる説明の順番
    著者:田中耕比古
    発売日:2018年06月
    発行所:フォレスト出版
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784894519831

     

    『一番伝わる説明の順番』の要点

    1.あなたの説明を改善するためには、(1)何をどの順番で説明するのか意識する、(2)説明する相手の理解レベルを意識する、(3)何を言いたいのか決めてから話すの3つを心がけよう。

    2.説明とはコミュニケーションである。相手の思考を意識しながら説明することが大切だ。

    3.一番伝わる説明の順番とは(1)前提をそろえる、(2)結論・主張・本質、(3)根拠・理由・事実、(4)補足情報、(5)結論・相手に促したいアクションの流れだ。

     

    『一番伝わる説明の順番』レビュー

    一生懸命説明したあとに、「結局、何が言いたいの?」などと言われたことはないだろうか。プレゼンテーション、進捗報告、決裁申請など、仕事で説明する機会はたくさんあるし、物事を説明して理解してもらうことは、ビジネスの基本だ。日常生活ならまだしも、ビジネスにおいては、説明が下手なことは致命的な問題になりかねない。「伝わらない説明」をしていると、あなた自身の評価や仕事の質にも悪影響を与えてしまう。

    本書では、「説明はコミュニケーション(情報伝達)である」ということをカギに、伝わる説明のコツを解説している。著者・田中耕比古氏によると、「何をどの順番で話すか」を意識するだけで、説明力を劇的に上げることができるという。ビジネス書ではしばしば「どう伝えるか」が取り上げられているが、それ以上に「情報を伝える順番」が物を言うのだ。

    説明が苦手な方はぜひ、本書を手に取って読んでいただきたい。説明の順番をマスターすれば、説明力を劇的に上げることができるだろう。またプレゼンや調査報告の準備を行う上でも、「説明の順番」を参考にすることで、押さえるべきポイントを掴むことができ、準備をスムーズに進めることができるだろう。あなたの印象のみならず、仕事の成果も大きく好転するはずだ。

    『一番伝わる説明の順番』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『一番伝わる説明の順番』が気になる方におすすめ

    学びを結果に変えるアウトプット大全
    著者:樺沢紫苑
    発売日:2018年08月
    発行所:サンクチュアリ出版
    価格:1,566円(税込)
    ISBNコード:9784801400559
    「かたづけ思考」こそ最強の問題解決
    著者:小松易
    発売日:2018年11月
    発行所:PHP研究所
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784569841649
    メモの魔力
    著者:前田裕二
    発売日:2018年12月
    発行所:幻冬舎
    価格:1,512円(税込)
    ISBNコード:9784344034082




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る