• fluct

  • いま一番稼げるのはどんな仕事!?話題となった「職業図鑑」の完全版発売

    2019年02月10日
    知る・学ぶ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    気になるあの仕事はいくらもらえる?

    仕事を選ぶうえで、もっとも注目される平均給料や仕事内容。これから就職を考えている人はもちろん、すでに働いている人も、ほかの職種の賃金や仕事内容は気になりますよね。

    そんな外からは伺い知ることの出来ない情報が網羅された『日本の給料&職業図鑑パーフェクトバイブル』が、2月8日(金)に宝島社より発売されました。

    日本の給料&職業図鑑パーフェクトバイブル
    著者:給料BANK
    発売日:2019年02月
    発行所:宝島社
    価格:1,620円(税込)
    ISBNコード:9784800289070

    RPG風のイラストとキャッチコピーが特徴の本書は、第1弾が3年前に発売され、シリーズ4冊で累計36万部を突破した人気シリーズ。今回発売されたのは、シリーズを総まとめにしたパーフェクト版です。

     

    AIエンジニアやライバーなど新職業の情報も満載!

    料理人、酪農家、産婦人科医、現場監督など、定番の人気職業から企業に勤めるサラリーマンまで、さまざまな職業にスポットを当ててきた本シリーズ。

    今回は、これまでのシリーズに掲載された職業に加え、AIエンジニアやライバー(ネットライブ配信を行なっている人)などの新職業も新たに掲載。500種以上の職業の、年代別平均給料、生涯賃金、仕事内容などのリアルデータや、「その職業に就くためにはどうしたらいいか」が解説されています。
    小中高生へのキャリア教育にも一役買いそうな本書。「あの職業はこんなにもらってるの?」「こんな職業もあったのか!」と大いに楽しめる一冊です。




    タグ
    Pocket

  • 広告用

    20190320
  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る