• fluct

  • 「企画したやつ天才」の声も!あらゆる課題を筋肉で解決する「異質の自己啓発書」が人気

    2017年06月14日
    知る・学ぶ
    日販 ほんのひきだし編集部「日販通信」編集部
    Pocket

    ――ますます実際の姿が気になりますが、表紙に描かれたスーツ姿のマッチョマンが著者のイメージでしょうか?

    髙野:イラストの男性は、本のコンセプトに合った“社長像”です。ご本人は20代なので、もう少しお若いですね。

    矢次:このキャラクターは、「“スーツの下から主張する筋肉”みたいなものってかっこいいよね」という話をしていて生まれたものです。キーワードは「マッチョ」「日本人離れ」「スーツが似合う」。最初はもっとボディービルダーのようなイメージだったのですが、最終的にスーツ姿に落ち着きました。

     

    落ち込んだ人へのプレゼントにも人気!

    ――ヒットのきっかけを教えてください。

    髙野:一般読者の方が本文の画像をつけてツイートしてくださって、それが爆発的に拡散したのがきっかけです。本書は1ページに1ツイート、1ページで完結する作りになっているので、内容の面白さがダイレクトに伝わったのではないかと思います。

    ――人気の秘密はどこにあるのでしょう?

    髙野:厳しい言葉を投げかける一方で、救いの言葉や読者の悩みに寄り添った言葉もあるんです。適度な距離感と、しっかりしたコーチングの要素が絶妙で、バランス感覚の優れた発言が多いですね。また、ジムに行き続けるモチベーションを保ってくれるというのも特徴です。

    矢次:本書はツイートのまとめなので、極論を言えば著者のアカウントを延々スクロールして見ても同じことなのですが、実際にそれをやるのは大変です。手元に置いておけて、いつでも好きな言葉に励ましてもらえるのが、紙の本の強みですね。

    ▼やる気がわかず「ジムを休む理由」を探してしまう日には、こちらの言葉がおすすめ。

    髙野:「うつからの脱却」のきっかけとして、本書が紹介されることも多いです。プレゼントとしての人気も高く、「受験に失敗して引きこもっていたら、叔父さんがプレゼントしてくれて前向きになった」という声も寄せられています。

     

    最強の筋トレ×最強の声で、耳からも気合を入れる!!

    ――2017年2月にはオーディオブックが発売されました。こちらは、声優の玄田哲章さんがナレーターをされていらっしゃるんですよね。玄田さんといえば、映画「ターミネーター」シリーズのアーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えや、「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面、「シティーハンター」の海坊主役などで知られています。

    髙野:お客様から「元気が出るから耳で聞きたい」というご意見をいただいたのがきっかけです。オーディオブック化にあたっては「筋肉といえば誰だろう?」「社長とマッチョ、どちらを押し出そう?」と考えた結果、「マッチョでいこう」「マッチョといえばアーノルド・シュワルツェネッガーだ!」となり、日本語の本だということもあって、吹き替えを担当している玄田さんにお願いすることにしました。

    ――最強の内容に、最強の“声”が加わったわけですね。オーディオブックには「手が塞がっている時にも“読める”」という良さがありますが、どんな時に聞くのがおすすめですか?

    髙野:作業用BGMにもよいようで、SEなど、個人作業をする方に人気です。「目の前の問題をひねりつぶせ」という言葉を聞いていると、仕事が俄然はかどるらしいです。

    矢次:「企画したやつ天才」という熱烈なラブレターをいただいたりもしました。個人的におすすめなのは音読で、家でも読み聞かせをしています(笑)。耳から入ってくると、とても気分がいいんですよ。

    ▼オーディオブック版『筋トレが最強のソリューションである』はこちらから!(サンプル音声あり)

    オーディオブック版『筋トレが最強のソリューションである』

     

    待望の続編は、まさかの“女性向け”!?

    ――今後、続編のご予定などはありますか?

    髙野:7月に女性向けの新刊を発売予定です。従来の悩み解決のメッセージに、トレーニングの実践プログラムを加えた実用的な内容となります。「コンビニで揃える食事管理」など、食事の章も入る予定です。

    ――食事の章は気になりますね。夏に向けてダイエットのニーズも高まるので、期待大です!

    ▼筋トレには嬉しい効果がこんなに……!?

    ――最後に、読者の皆さんへメッセージをお願いします!

    髙野:私自身が半年で15キロ痩せました! 内容の面白さと効果は保証します。痩せたいと思っていなくても、気分が鬱々としている方、ジム通いが続かないという方に読んでほしい一冊です。オーディブックもぜひ聞いてみてくださいね!

    矢次:「自己啓発書を100冊読んでも効き目がなかった」という方におすすめです。読むと無性に筋トレをしたくなりますし、万が一おおもとの課題が解決できなかったとしても、筋トレをしたことによって屈強な肉体は残ります。必ずメリットがあるのが、本書のいいところです。

    ***

    筋トレと読者愛に溢れた本書には、衝撃を受けながらも励まされる、お気に入りの言葉がきっとあるはず。悩みがある方も楽しい気分になりたい方も、一度手に取ってみてはいかがでしょうか?

    (取材日:2017年5月10日)

     

    新刊『尻トレが最強のキレイをつくる』は7月4日発売!

    『尻トレが最強のキレイをつくる』表紙

    『筋トレが最強のソリューションである』著者による最新作は、女性向け筋トレ系ライフスタイル提案書!

    人間の筋肉の70%が集中しているという下半身に特化したトレーニングを、美尻で知られるフィットネスモデル・Miharuさんが紹介しています。

    もちろん、Testosteroneさんの“筋トレ系パワーワード“も満載! 悩める女性を勇気づけ、「トレーニング、始めてみようかな」という初心者の背中も押してくれます。

     

    おすすめ関連記事

    問題の99%は筋トレとプロテインで解決する!フォロワー10万人のマッチョ社長が漫画に

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る