• fluct

  • 年収300万円で貯金ゼロの状態から7年でセミリタイアする「お金の増やし方」【総合3.5】

    2022年07月23日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    年収300万円FIRE貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」
    著者:山口貴大
    発売日:2022年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784046054067

     

    『年収300万円FIRE』の要点

    1.FIREには4つのタイプがある。著者が勧めるのは、資産収入と労働収入で生活する「サイドFIRE」だ。サイドFIREは、必要な資産が少ないため、実現性が高い。

    2.FIREを実現・実行する3ステップは、(1)投資の資産をつくる、(2)資産を運用する、(3)資産が大きくなったらリタイアして、資産の一部を取り崩して生活費に充てる、だ。

    3.本書が提案するFIREの実現法は、「年間支出25倍分の資産を米国インデックスに投資して、年間4%ずつ売却し、その4%の売却益と配当金の範囲内で生活する」というものである。

    『年収300万円FIRE』レビュー

    近年、経済的自立と早期リタイアを指す「FIRE」という言葉が話題になっている。さて、FIREを達成する上で最も大切なものは何だろうか? 多くの人は「年収」と答えるだろう。しかし著者によると、答えは「収入の一定割合を貯蓄すること」である。

    本書は『年収300万円FIRE』というタイトルの通り、年収300万円で貯金ゼロの状態から7年でセミリタイアする方法を解説した一冊である。著者は、TikTokやYouTubeで人気沸騰中の山口貴大氏(ライオン兄さん)。完全リタイアを夢見る人もいるかもしれないが、著者が勧めるのは「サイドFIRE」だ。週3日勤務にする、一日あたり3時間だけ働くなどして、資産収入と労働収入で生活するセミリタイア的なFIREである。

    本書で著者は、FIREの「4%ルール」を紹介してくれる。このルールは、「運用資産の中から毎年4%を取り崩して、その範囲内で生活する限り、資産を減らすことなく、不労所得だけで過ごすことができる」というものだ。

    本書を読めば、サイドFIRE達成に必要な資産の額がわかり、今後の計画が立てられるだろう。今まで投資に興味がなかったとしても、わかりやすく、スラスラ読んでいくことができるはずだ。悠々自適の暮らしを夢見る人は、将来設計のヒントとして、ぜひ一度読んでみてもらえたらと思う。

    年収300万円FIRE』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『年収300万円FIRE』が気になる方におすすめ

    本当の自由を手に入れるお金の大学
    著者:両@リベ大学長
    発売日:2020年06月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784023318786

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る