• fluct

  • 「自信」は自分でつくっていくもの!“当たり前だけど大切なこと”を教えてくれるベストセラー【総合3.7】

    2022年04月16日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    一生折れない自信のつくり方
    著者:青木仁志
    発売日:2016年02月
    発行所:アチーブメント出版
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784905154976

     

    『一生折れない自信のつくり方』の要点

    1.一生折れない自信をつくるのは、ほかでもない自分である。

    2.「自信」とは、自分に対するポジティブな思い込みだ。小さな成功体験をコツコツ積み上げていくことで自己イメージを高め、自信を育てることができる。

    3.「その人の人生=先天的特質×環境×本人の選択」である。「先天的特質」以外は、自分の意志で変更可能だ。

    4.目標達成の秘訣は、目の前の課題をクリアしていき、少しずつ基準を上げていくことである。

     

    『一生折れない自信のつくり方』レビュー

    「自信がない」と口にする人は多い。しかし、自信とは解釈・思い込みであり、自分で積み上げていくものであると、本書の著者・青木仁志氏はいう。つまり自信はあると思えばそれだけで存在するし、今はなくても自分でつくっていけるものなのだ。

    「そんなに簡単なら苦労はないよ」という声も聞こえてきそうだが、ご安心を。青木氏は選択理論心理学を使った人材育成を行うアチーブメント株式会社のトップであり、自らが講師を務める講座『頂点への道』の受講生は、28年間で累計3万人を超える。自身の生い立ちは、溶接工見習いからキャリアをスタートさせ、生きるだけで精一杯の生活から這い上がってきた。苦しい経験から生み出された言葉には説得力があり、読み進めるほどに「自分の人生は自分でつくっていくものだ」という気概が芽生えてくる。

    シリーズ累計30万部を突破しているベストセラー「一生折れない自信のつくり方」シリーズの元祖である本書は、「当たり前だが大切なこと」を再認識させてくれるからこそ読み継がれているのだろう。実際、著者は自信をつける最初の一歩は思い込みを変えることであると説く。マイナスの思い込みをプラスに変えることができれば、人生は必ず好転する――と。そして、「今できることを精一杯やる」「感謝の心を伝える」など、地味だが小さなことを繰り返すことで、「一生折れない自信」をつけることができるのだという。

    人生も自信も自分でつくっていくもの。まずは本書を一読し、そのヒントを得ていただきたい。

    一生折れない自信のつくり方』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『一生折れない自信のつくり方』が気になる方におすすめ

    一生折れない自信がつく話し方
    著者:青木仁志
    発売日:2021年01月
    発行所:アチーブメント出版
    価格:1,485円(税込)
    ISBNコード:9784866430805

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る