• fluct

  • 人よりちょっと努力して、稼ぐ&節約!本業+αでベターな資産形成を目指す「ゆるFIRE」とは?【総合3.5】

    2022年04月03日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    ゆるFIRE
    著者:アラサーdeリタイア管理人ちー
    発売日:2022年01月
    発行所:かんき出版
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784761275891

     

    『ゆるFIRE』の要点

    1.ゆるFIREの貯蓄目標は年収の50%。極端な節約生活を送るのではなく、人よりちょっと努力して稼ぎ、ちょっと努力して節約する。

    2.ゆるFIRE資金を稼ぐ基本は本業だ。社会保障や福利厚生を考えると本業に勝るものはなく、そこに副業でちょっとプラスして稼ぐ力を上げる。

    3.無駄を省き、合理的に機能的に生活するミニマルライフはゆるFIREと相性が良い。必要なモノは買い、不要なものは元から断つ。自分にとって何が合理的か考えよう。

     

    『ゆるFIRE』レビュー

    FIREというワードをご存知だろうか。Financial Independence, Retire Earlyの頭文字をとったもので、「経済的自立と早期退職」を意味する。お金のためにあくせく働き続けるのではなく、経済的に自立して早期リタイアし、悠々自適な生活を送るというものだ。

    FIREを達成後の生活費は投資によって築いた資産とその運用益で賄う。FIREは新しい働き方の1つという見方もあるが、「新しい生き方」の1つとも言える。ただ、完全FIREを達成しようとすると、多額の運用資金を捻出するために、高収入と厳しい倹約が必要になる。達成は容易でない。そこで、もう少し「ゆるく」FIREを実践しようというのが、本書のテーマ「ゆるFIRE」だ。

    ゆるFIREは、達成後の収入源を運用益だけでなく好きな仕事からも得ることによって、比較的簡単にセミリタイアを達成する。完全FIREでは投資元本の4%を取り崩していくことで資産を減らさずに生活していくが、ゆるFIREでの取り崩し率は2.5%。不足分はフルタイムではない「ゆるい」仕事でまったり稼ぐ。運用資金を作るための貯蓄率も年収に対して50%として、あくまで無理をせず、必要なものを我慢せず、生活を便利にするものにはためらわずお金を使うスタイルだ。

    「マジ」なFIREを実践するのは敷居が高いが、ゆるく目指せるのならばやってみたい。しんどい仕事は辞めたいが、好きな仕事ならやりたい。そんな方にはかなり有益な情報源になるだろう。なぜなら、本書は著者の実践に基づくものだからだ。FIREまではいかないが、これから資産を構築したいという方にも参考になる一冊だ。

    ゆるFIRE』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『ゆるFIRE』が気になる方におすすめ

    年収300万円FIRE貯金ゼロから7年でセミリタイアする「お金の増やし方」
    著者:山口貴大
    発売日:2022年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784046054067

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る