• fluct

  • 買った後の“嬉しい未来”をどんなコトバで伝える?人の心を動かす技術を学ぶ「セールスコピー大全」【総合3.8】

    2022年02月12日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    セールスコピー大全
    著者:大橋一慶
    発売日:2021年01月
    発行所:ぱる出版
    価格:1,980円(税込)
    ISBNコード:9784827212617

     

    『セールスコピー大全』の要点

    1.セールスコピーライティングは、欲しい人に欲しいものを届ける技術だ。

    2.売れるアイデアはお客さんの頭の中にある。お客さんは、商品から得られる嬉しい未来としてのベネフィットにお金を払うので、コピーではベネフィットを伝えなければならない。

    3.セールスコピーは、注目をひき、広告を読ませるための「キャッチコピー」と「リードコピー」、信じさせて購入を促す「ボディコピー」という3つのパートで成り立つ。

     

    『セールスコピー大全』レビュー

    これまで売れなかったものが、あるときから一気にヒット商品になる。それを可能にする「コピー」の力を知りたくはないだろうか。

    本書で紹介されているセールスコピーライティングは、アイデアの力でたちまち売上アップにつなげる技術だ。しかしそれは、本書でも述べられているように、ウソをついて商品を売りつける技術ではなく、欲しい人に欲しいものを届ける技術である。

    コピーライティングといえば、巧みな文章が書ける才能や、天才的なひらめきが必要だと思われるかもしれない。だが、本書はそんなイメージを良い意味で裏切ってくれる。そして、セールスコピーの効果を最大化するための法則やテクニックを、「ここまで公開していいのか?」と思わせるほど、ふんだんに紹介してくれている。本書の方法に従えば、初心者でもおのずと優れたセールスコピーを作り出せるようになるだろう。

    様々な業務がデジタル化されたとしても、人の感情や欲求を読み解き、効果的なセールスコピーを考え出す技術は、人間ならではのものとして、今後ますます重宝されていくのではないだろうか。コロナの影響もあり、どの業種でも非対面・非接触での売上アップが課題となっている。そんななか、人の心を動かすセールスコピーライティングのスキルは一生モノのスキルになってくれるだろう。その一歩として本書を十二分に活用していただきたい。

    セールスコピー大全』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『セールスコピー大全』が気になる方におすすめ

    ポチらせる文章術
    著者:大橋一慶
    発売日:2019年11月
    発行所:ぱる出版
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784827211962

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る