• fluct

  • 「書く」ことに関わる全ての人へ!バズった記事1万本以上の研究で判った、読ませる“型”とは?【総合3.8】

    2021年10月17日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    超ライティング大全
    著者:東香名子
    発売日:2021年06月
    発行所:プレジデント社
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784833424165

     

    『超ライティング大全』の要点

    1.バズる文章には「型」があり、その「型」を真似るだけで速くうまく文章が書けるようになる。

    2.バズる文章を書くためには、人を引きつけるテーマを選んだうえで、読まれる書き方を意識した記事づくりを行う。

    3.一晩寝かせて推敲するだけで、バズる確率が上がる。推敲が終わったら、ギリギリまでタイトルにこだわろう。

    4.ライターとして独立するには覚悟が必要だ。息を長くやっていくためには、一つのジャンルだけに固執せず、書き続けるための様々な努力をしなければならない。

     

    『超ライティング大全』レビュー

    SNSが発達し、誰もが自由に発信できるようになった現在。書くことを専門にしていない人でも、自分の投稿を多くの人に読んでほしいと願うものだ。もし、戦略的に「バズる」ことができるようになったら——。

    本書は、8年間バズった記事10,491本を研究してきた著者が、「バズる記事」を書くための「型」をまとめたものだ。これを実践している著者は、実際にバズる記事を量産しているのだから、説得力はバツグンだ。

    「バズる文章」に必要なのは、表面的なテクニックではない。本書は文章を書くための基礎知識を押さえたうえで、より読まれるような文章を仕上げる方法を多数紹介している。「書く内容」「書き方」「書く手順」など、それぞれの段階について具体的な説明があり、実践でどう活かすかイメージしやすい。文章フォーマット、タイトルテンプレート、バズる単語の紹介にとどまらず、「NG例」を「OK例」に添削する例も豊富に掲載されており、良い文章と悪い文章の違いを実感することができる。

    さらに、職業ライターとしてのプロフィールの書き方や、ウェブライターになる方法、報酬にまで言及されていて、これからライターを目指そうとする人にとっても有益な情報が満載だ。

    日常の小さな発信から、仕事での文章作成まで、書くことに関わらない人はいないはずだ。本書のテクニックは、「書く」ことに関わる方へ、広くおすすめだ。

    超ライティング大全』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『超ライティング大全』が気になる方におすすめ

    言語化力
    著者:三浦崇宏
    発売日:2020年01月
    発行所:SBクリエイティブ
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784815602734

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る