• fluct

  • 『アウトプット大全』著者が解説する“最適な1日”の過ごし方 全ての行動は「やる時間帯」が決め手!【総合4.0】

    2021年10月02日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    今日がもっと楽しくなる行動最適化大全
    著者:樺沢紫苑
    発売日:2021年07月
    発行所:KADOKAWA
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784046047960

     

    『今日がもっと楽しくなる行動最適化大全』の要点

    1.「遊び」は人生のエネルギー補給だ。意識的に取り入れなくては、ガス欠になってしまう。なかなか時間が捻出できない人は、遊びの予定を先に入れてしまおう。

    2.脳科学的には、やる気は作業をはじめてから出てくるものだ。とにかく作業をはじめてしまえば、やる気はついてくる。

    3.目標を達成し、自己成長を実感できる仕組みをつくろう。そうすれば、ドーパミンが分泌され、仕事が楽しくなる。

     

    『今日がもっと楽しくなる行動最適化大全』レビュー

    日常を過ごしている上で、なにかしらの「悩み」を抱えていない人はいないだろう。しかしその悩みの解決方法となると、持っている人はほとんどいないのではないだろうか。

    「悩み」や「ストレス」は、とかく精神的なものだと思われがちだ。だから対策しようとすると、自然と精神的な方向に向かってしまう。もちろん、それで解決する悩みもあるだろう。けれど奮闘しているはずなのになぜか解決しないとしたら、もしかしたら「行動」が間違っているのかもしれない。

    本書の著者は、『学びを結果に変えるアウトプット大全』などのベストセラーの著者でもある、精神科医の樺沢紫苑氏だ。樺沢氏は本書で、脳科学などの観点から、日常のさまざまな行動を最適化するための方法を記している。朝すっきりと起きる方法、夜リラックスする方法、仕事にやりがいを見出す方法――そのほとんどは、精神的というよりむしろ身体的なものだ。つまり、悩みは行動を変えることで解消できるのだ。

    精神的な問題には形がなく、解決の方法を捉えるのはしばしば難しかったり、長い時間がかかったりする。しかし人間の身体は物理的なもので、精神活動はその上に成り立っている。そして、悟りを開いたり人生の目的をすぐに見つけ出したりすることは難しくても、「行動」や「習慣」は今すぐに、今日から変えられる。そして結果もすぐに見えてくる。

    人生は、小さな行動の積み重ねでできている。本書を参考に、一つひとつを最適化していくことで、楽しい、幸福な人生に近づくことができるはずだ。

    『今日がもっと楽しくなる行動最適化大全』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『今日がもっと楽しくなる行動最適化大全』が気になる方におすすめ

    神・時間術
    著者:樺沢紫苑
    発売日:2017年04月
    発行所:大和書房
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784479795827

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る