• fluct

  • 基本は「愛と想像力」!身近な事例で紹介する“行動変革”実践テクニックとは?【総合3.7】

    2021年09月20日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    変える技術、考える技術
    著者:高松智史
    発売日:2021年06月
    発行所:実業之日本社
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784408339849

     

    『変える技術、考える技術』の要点

    1.ちょっとしたことで行動は変わる。言葉を変えたり、プラクティカルにこだわったり、物理的なスウィッチをもったりすることが効果的だ。

    2.いっしょに働きたいと思ってもらえる人になるには、チャーム(可愛げ)が欠かせない。チャームは、【物理的な強さ】×【距離感のつめ方】×【つめたときのパンチ力】と因数分解できる。

    3.ビジネスの世界を生き抜くためには、「答えのないゲーム」を戦う必要がある。その戦い方は、プロセスにこだわる、選択肢を2つ以上作る、炎上する、の3つだ。

     

    『変える技術、考える技術』レビュー

    サクッと読めるが、実に実践的なアドバイスの詰まった行動変革の本だ。人間の本能に根ざした著者のユニークすぎるアプローチに、要約者は全面的に賛成したい。これらのアドバイスを素直に受けとめて、行動を変えれば、きっと人生も変わっていくだろう。

    著者は人気YouTubeチャンネル「考えるエンジンちゃんねる」の運営者である。大学卒業後、NTTデータ社でキャリアをスタート。その後、ボストン・コンサルティング・グループで徹底的に仕事力を鍛えられた。本書では、そんな著者の情熱と汗が結晶化された「ホンモノの使えるテクニック」がこれでもかと紹介される。

    「はじめに(注意事項)」、そして「第0章」から、著者の刺激的なアドバイスと「わざと」エッジを効かせた言葉選びがあふれている。なかでも最高なのが、「イをムに理論」。「イライラするなぁ」と感じたときに、「イ」を「ム」に変えて「ムラムラするなぁ」とわざと声を出して言ってみるというシンプルなアドバイスだ。「なるほど」と思って読んでいたが、イライラ感情が沸き上がったときにムラムラという言葉が思い浮かび、思わず、ニヤっとしてしまった。自分がイライラしているということが客観視でき、気持ちが落ち着いたのだ。

    こうした効果的な手法が満載の本書は、すべてのビジネスパーソンにおすすめできる。ぜひ高松ワールドを体験してほしい。

    変える技術、考える技術』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『変える技術、考える技術』が気になる方におすすめ

    フェルミ推定の技術
    著者:高松智史
    発売日:2021年09月
    発行所:ソシム
    価格:2,420円(税込)
    ISBNコード:9784802613255

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る