• fluct

  • 仕事で求められる「頭の使い方」とは?物語形式で学ぶロジカルシンキングの基本【総合3.8】

    2021年08月15日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?
    著者:深沢真太郎
    発売日:2021年06月
    発行所:三笠書房
    価格:781円(税込)
    ISBNコード:9784837987178

     

    『そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?』の要点

    1.何かを考えるときは、テーマを設定しよう。

    2.相手の主張を否定する方法は、「反例を挙げる」と「背理法を使う」の2種類ある。

    3.優柔不断になることなく決断するためには、決める基準やルールを1つに絞るとよい。

    4.斬新なアイデアを生み出すには、“逆を行く”“常識を疑う”のが効果的だ。

    5.盲点を見つけ、ちょっとズルい発想をすることで、ビジネスはうまくいきやすくなる。

     

    『そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?』レビュー

    信頼されるビジネスパーソンになるためには、ロジカル・シンキング(論理的思考)が何より必要だ。苦手な人もいるかもしれないが、心配することはない。この能力は、考えるコツを学び、経験を積んでいけば、誰でも身につけられる。

    本書は、そんなロジカル・シンキングの基本をわかりやすく教えてくれる内容になっている。サオリと優斗の会話を中心としたストーリー&クイズ形式になっており、どんな人でも親近感をもって読めるはずだ。

    時刻はちょうど18時。広告会社に勤める常盤サオリは、新幹線「のぞみ」に乗って出張から帰るところだ。たまたま隣り合わせた数学を専攻する大学院生、浅野優斗との会話が始まり、彼から「論理的に考える」コツをさまざま学ぶことになる。帰納法や演繹法を使った考え方から、素早く決めるためのコツ、発想法、問題解決のためのちょっとズルい考え方まで、どれも今日から活用したくなる方法ばかりだ。

    著者は、ビジネスパーソンの思考力や数学力を鍛える「ビジネス数学」を提唱しているだけあって、内容はシンプルながら奥深い。ロジカル・シンキングに自信がある人も「なるほど」とうなずける仕掛けが満載の、著者の本質的洞察が光るユニークな本になっている。

    考えるコツがわからないと悩む人にも、わかっていると思っている人にもおすすめできる楽しい本である。この本のストーリーのように、出張帰りの新幹線で読んでみてはどうだろうか。

    そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『そもそも「論理的に考える」ってどうすればできるの?』が気になる方におすすめ

    数学的に考える力をつける本
    著者:深沢真太郎
    発売日:2020年07月
    発行所:三笠書房
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784837986638

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る