• fluct

  • イヤな相手こそ、負けたふりして利用する!『頭に来てもアホとは戦うな!』【総合3.8】

    2020年12月06日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    頭に来てもアホとは戦うな!
    著者:田村耕太郎
    発売日:2014年07月
    発行所:朝日新聞出版
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784022511980

     

    『頭に来てもアホとは戦うな!』の要点

    1.本書で想定するアホとはどんな人物だろうか? それはあなたがわざわざ戦ったり、悩んだりする価値のない人物であり、つっかかってくる相手の深層心理ではあなたのことが好きな可能性もあるので要注意だ。

    2.次のような方はアホと戦う可能性があるため、あらかじめ対処策を考えておくべきだ。~正義感が強い/自信にあふれる/責任感が強い/プライドが高い/おせっかい~

    3.「死ぬ瞬間の後悔」のトップは「他人の期待に応えようとするばかりの人生ではなく、自分が真に生きたいと思う人生を生きる勇気を持っていたかった」ということである。それゆえ、自分主体で信念を持って生きることをお薦めする。

     

    『頭に来てもアホとは戦うな!』レビュー

    ドラマや小説になった「半沢直樹」のような銀行員でなくとも、「アホ」と戦いそうになる局面に多くの人が遭遇していることだろう。大企業や官僚など、大組織に所属している場合にはなおさらだ。人にはそれぞれのインセンティブがあり、出世や給与アップを目的に、自分だけが際立った成果を上げられるよう、周りのライバルの評価も含めて操作しようとする困った人はどこにでもいるものだ。

    ではそのようなアホと対峙することになったらどう振る舞うべきなのだろうか。著者によれば、決して戦ってはならず、まるで合気道のように、相手の力を利用して上手くことを運ぶ方策を考えるべきである。そのためには、一時的な怒りに身を任せることなく、一呼吸置いて対処策を立案し、相手をリスペクトしながらじっくりと対処しなくてはならない。

    さて、自分自身はこのような対応ができるのか。様々な視点からアドバイスをくれるような信頼できる人がいれば、冷静な対処が行いやすいのかもしれないが、一人だったとしたら、わかっていても難しいことに違いない。恐らく、著者の忍耐力は政治家として勤める中で相当に鍛え抜かれたのだろうと感心する。

    内向き思考が支配的になりうる組織は、売上成長が止まった大企業、ビジネスモデルが盤石で将来の不安が小さい銀行のような組織、官庁や弁護士などの専門組織、と世の中に数多く存在している。こうした組織で運悪くアホと遭遇してしまった方は、本書を読んで冷静に対処策を練ってみてはいかがだろうか。

    『頭に来てもアホとは戦うな!』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『頭に来てもアホとは戦うな!』が気になる方におすすめ

    バカとつき合うな
    著者:堀江貴文 西野亮廣
    発売日:2018年10月
    発行所:徳間書店
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784198647056

     




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る