• fluct

  • 少しの「心くばり」で職場がずっと働きやすくなる!元人材トレーナーによるディズニー流仕事術【総合3.7】

    2020年11月22日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    「一緒に働きたい」と思われる心くばりの魔法
    著者:櫻井恵里子
    発売日:2016年05月
    発行所:サンクチュアリ出版
    価格:1,375円(税込)
    ISBNコード:9784801400238

     

    『「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法』の要点

    1.ディズニーのキャストがゲストに接するように、周りの人を喜ばせ、感動させるにはどうすればよいかを考えて行動するとよい。

    2.「毎日がショーの初演」と考えて仕事に取り組めば、世界が広がる。

    3.話し方、聞き方、ちょっとした振る舞い方を意識するだけでも相手への印象は変わる。職場ではキャストを演じるかのように心を尽くして接すると、人間関係がよくなる。

    4.あきらめず努力するディズニープリンセスのように、自分磨きを惜しまず、前向きに、意識を高くもつことが大事である。

     

    『「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法』レビュー

    訪れた多くのゲストが笑顔になれる場所。それがディズニーである。ディズニーには何か特別な魔法でもあるのだろうか。ある意味ではその答えはYESと言える。ただしそれは、ステッキを振るだけで生じる魔法ではない。相手のために心を尽くし、相手を思いやるというキャストたちの「心」から生まれた魔法である。どうすれば相手に喜んでもらえるか。この一点を突き詰めた結果、あのような特別な空間が形成されると言えるだろう。

    では、その魔法はディズニーでしか実現できないものだろうか。本書を読めばそうではないとわかるだろう。本書にはディズニーのキャストがどんなマインドをもち、どのような行動や言葉で相手への心くばりを実践しているのか、そのエッセンスが詰まっている。ディズニーの事例を多数紹介しているため、具体的なイメージが浮かびやすい。ディズニーでホスピタリティに触れたことのある人、ディズニーのキャラクターに励まされたことのある人ならなおのこと、自分の行動にどのように落とし込んでいけばよいのか、ありありと想像できるだろう。日々の業務や職場でのつきあいにおいて、もっとスムーズに仲間とコミュニケーションがとれるようになる秘訣が満載だ。

    著者が伝授する数々の心くばりは、今すぐ実践できる具体的なものだ。一つ一つの行動の根底に流れる相手への思いやりを感じとれたならば、より豊かな毎日が待っていることだろう。

    『「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『「一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法』が気になる方におすすめ

    3日で変わるディズニー流の育て方
    著者:櫻井恵里子
    発売日:2017年04月
    発行所:サンクチュアリ出版
    価格:1,430円(税込)
    ISBNコード:9784801400399

     

    関連記事

    「非接触型の立ち読みコーナー」全国約300店で展開 新たな読書体験でビジネス書の名著を読者に




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る