• fluct

  • 鬼滅の刃、進撃の巨人、東京喰種……ゾンビ人気の理由を明快に分析『大学で学ぶゾンビ学』

    2020年08月03日
    知る・学ぶ
    日販 営業推進室 NR
    Pocket

    突然ですが、もし「ゾンビは好きですか?」と聞かれたらどう答えますか? 何の留保もなく「好きだ」と即答する方も一定数いると思いますが、「うーん、ゾンビはちょっと……」と否定寄りな回答をする方も少なからずいることでしょう。

    さて、『進撃の巨人』や『鬼滅の刃』が社会現象といっていいレベルで人気を集めていることは、いまさら指摘するまでもありません。おそらく「ゾンビは好きじゃない」という人の中にも、この2作の愛読者は大勢いることでしょう。

    しかしよく考えてみると、『進撃の巨人』も『鬼滅の刃』も、いわゆる「ゾンビ的な存在」が物語のキーになっています。前者に登場する「巨人」は驚異的な生命力を持ち、人間を捕食します。後者の「鬼」も人間を主食としており、人肉や血を渇望しています。そして何よりいずれも、人間にどこか近い存在でありながら人間に仇をなし、人間とは基本的に対立関係にあります。これらの特徴は、私たちが一般にイメージする「ゾンビ」のそれと合致します。

    人々に愛されるゾンビは、ほかにも数えきれないほどあります。漫画なら『東京喰種』、小説なら『屍人荘の殺人』、映画なら「カメラを止めるな!」、ゲームなら「バイオハザード」など、あらゆるメディアでゾンビ(的な存在)が大活躍しています。

    これらは「ゾンビものだから」という理由だけで人気があるわけではありませんが、とはいえ「ゾンビ(的)である」ということが重要な意味をもっているはずです。

    これほど深く広く浸透しているゾンビ文化。ゾンビはなぜ、いつ頃から、どのようにして広まってきたのでしょうか?

    そんな疑問に答えてくれるのが、2020年5月に刊行された『大学で学ぶゾンビ学』です。

    大学で学ぶゾンビ学
    著者:岡本健(観光社会学)
    発売日:2020年05月
    発行所:扶桑社
    価格:1,034円(税込)
    ISBNコード:9784594083243

    著者の岡本健さんは、近畿大学 総合社会学部総合社会学科の准教授で、専門分野のひとつに「ゾンビ学」を堂々と掲げています。「そんな学問があるのか?」という疑念が一瞬頭をよぎるかもしれませんが、本書を読めば、たとえ何であろうと、ひとつの事柄や事象を徹底的に突き詰めて研究すれば、それは立派な学問たりうるということが理解できるはずです。

    本書は全5章構成となっています。具体的には以下の通り。

    第1章 「ゾンビ」とは何か
    第2章 映画で見るゾンビの歴史
    第3章 ゾンビのグローバル化、マルチメディア化
    第4章 日本のゾンビ文化考
    第5章 なぜ人々はゾンビに惹かれるのか

    平易な文章で理路整然と、かつ網羅的にゾンビに関する情報と考察が述べられており、ゾンビを取り巻く今の日本の状況を楽しく学ぶことができます。

    世の中には、本当に驚くべき数のゾンビ関連のコンテンツが存在しています。すべては有機的に繋がっており、『鬼滅の刃』がこうして大ヒットしたのも、連綿と続いてきた歴史の結果であるのかもしれません。

    ゾンビが好きではない方も、読み進めていくうちに「なぜゾンビが人々の心をとらえるのか」がわかり、つい作品に手を伸ばしたくなってしまうでしょう。

    また、本書の大きな特徴のひとつが、「研究・論文作成の進め方の指南本」としての役割も兼ねていること。岡本さんは大学の教壇に立って、実際に学生にゾンビを例として研究の仕方を教えています。そのノウハウが、本書には凝縮されているのです。

    今まさに学問の世界に身を置いている学生さんたちは、日々課されるレポートにどう向き合うべきかに対する知見が得られることでしょう。そうでない大人にとっても、好きなことを突き詰める情熱を感じるのは楽しい経験です。その意味でも、ゾンビが好きか否かにかかわらず、ぜひ手に取ってみてほしい一冊です。

    ちなみに岡本さんは、『ゾンビ学』というさらにシンプルなタイトルの本も上梓しています。

    内容が重複する部分も多いですが、こちらは『大学で学ぶゾンビ学』よりも硬派で、岡本さんの専門である「コンテンツツーリズム」(聖地巡礼など、コンテンツの舞台となっている土地を訪れる観光行動)の視点が多く取り入れられています。

    あわせて読めば、理解の大きな助けとなるかもしれません。

    ゾンビ学
    著者:岡本健(観光社会学)
    発売日:2017年04月
    発行所:人文書院
    価格:3,080円(税込)
    ISBNコード:9784409241103




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る