• fluct

  • 仲間も自分も「ワクワク」すること!最高の結果を出すリーダーの教科書【総合3.5】

    2020年04月05日
    知る・学ぶ
    本の要約サイト flier(フライヤー)
    Pocket

    世界一ワクワクするリーダーの教科書
    著者:大嶋啓介
    発売日:2020年02月
    発行所:きずな出版
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784866631004

     

    『世界一ワクワクするリーダーの教科書』の要点

    1. 究極のリーダーのたった一つの条件は、「ワクワクすること」である。

    2.目標が達成できないのは、目標にワクワクしていないからだ。ワクワクさえすれば、目標は高い確率で達成できる。

    3.日本には、古来より「予祝」という夢の叶え方があった。夢が叶う前から先に喜び、祝うことで、夢を引き寄せる方法である。

    4.困難やピンチは、最大のチャンスだ。どんなピンチでも、見方を変えて面白がることが大切である。

     

    『世界一ワクワクするリーダーの教科書』レビュー

    最高の結果を出す「究極のリーダー」に必要なものは、カリスマ性でもマネジメント術でもない。「ワクワク」することだ――それが本書の主張である。

    著者、大嶋啓介氏は、テレビなどで取り上げられて話題になった「本気の朝礼」を行う「居酒屋てっぺん」の経営者で、指導した高校を軒並み甲子園出場に導くメンタルトレーナーでもある。本書ではそんな著者が、経営者として、そしてメンタルトレーナーとしての経験をもとにして、「いかにワクワクすることが大切か」「いかに仲間をワクワクさせるか」を豊富な事例とともに解説している。本書はまさに、リーダーを「ワクワク」へと導く教科書である。

    大人になるにつれて、ついつい「不可能だ」「非現実的だ」と、自分の限界を決めつけ、諦めてしまうようになる。しかし大切なことは、諦めてしまう前に、自分の心に従い、ワクワク感を持つこと。そして自分だけでなく、仲間もワクワクさせることだ。

    本書は、自分やチームに限界はないことを教えてくれる。著者の熱き思いがこもった文章を読んでいるうちに、きっとテンションが上がってくるだろう。あなたは既にその時点で「究極のリーダー」への一歩を踏み出しているのだ。

    チームを率いるリーダーの方はもちろん、最近ワクワクしていない方、やる気を取り戻したい方にも、ぜひ読んでいただきたい一冊である。元気やワクワク感が湧いてくるはずだ。

    『世界一ワクワクするリーダーの教科書』のもっと詳しい要約はこちらで公開中! 〉〉

     

    『世界一ワクワクするリーダーの教科書』が気になる方におすすめ

    できるリーダーは、「これ」しかやらない
    著者:伊庭正康
    発売日:2019年02月
    発行所:PHP研究所
    価格:1,650円(税込)
    ISBNコード:9784569842370




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る