• fluct

  • 水商売は“食事”が命!?『夜のおねえさんは食べることばかり考えている』のは本当です

    2019年10月27日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 吉田
    Pocket

    10月16日(水)に『夜のおねえさんは食べることばかり考えている』第1巻が発売されました。

    銀座の高級クラブのトップキャストをはる主人公・アンジュが、新人ホステス・すずの教育係をしながら、新しいクラブのママを目指します。

    夜のおねえさんは食べることばかり考えている 1
    著者:FURICO 藤川よつ葉
    発売日:2019年10月
    発行所:芳文社
    価格:682円(税込)
    ISBNコード:9784832236998

    水商売は“食事”が命。美食家アンジュと、食べることが大好きなすずという2人のホステスが、“食事”を通して成長する新感覚の飯テロ漫画です。

     

    高級寿司からB級グルメまで食事シーンは必見!

    お客様と同伴した先で高級寿司を食べ、お客様との会話を弾ませるためにB級グルメをリサーチし、時にはクラブ内でバックを気にした食事も……。銀座のクラブでトップに立つには食べることも大事なビジネスです。

    糖質制限など食事内容を気にするアンジュと、なんでも食べるすずの凸凹コンビが口にするのは何とも美味しそうな料理ばかりです。

    『夜のおねえさんは食べることばかり考えている』がリアルなのは、元銀座ホステスの原作者・藤川よつ葉さんの経験が漫画に反映されているから。

    藤川さんが経験してきたクラブの雰囲気や食事の内容が、作画担当のFURICOさんによって細かく再現されています。

    舞台になるお店は、高田馬場のトンカツ屋や新橋のとあるカレー店など、「あっ、このお店はもしや!」とグルメマニアにとってはピンとくるようなお店も。

    読んでいると、ついつい調べて食べに行きたくなる漫画です!




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る