• fluct

  • 『名探偵コナン 警察学校編』週刊少年サンデーで連載開始!作画は『ゼロの日常』の新井隆広 降谷零、松田陣平らの若き頃を描く

    2019年10月02日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    10月2日(水)発売の「週刊少年サンデー」44号から、『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』の連載が始まりました。

    『名探偵コナン 警察学校編 Wild Police Story』は、原作を青山剛昌さん、作画を『名探偵コナン ゼロの日常』の新井隆広さんが担当する完全新作。

    降谷零、松田陣平、萩原研二、伊達航、諸伏景光の5人の若かりし頃の物語を描き、44号から46号にかけて〈松田編〉を3号連続で掲載。それ以降のエピソードも、不定期で掲載予定とのことです。

    少年サンデー 2019年 10/16号
    著者:
    発売日:2019年10月02日
    発行所:小学館
    価格:320円(税込)
    JANコード:4910206631099

    連載開始にあわせて解禁された告知PVでは、TVアニメ「名探偵コナン」で松田陣平の声をつとめる神奈延年さんが、“警察学校”時代の松田を演じています。

    また今号から、青山剛昌さんが描く「警察学校編」ティザービジュアルの複製原画がもらえる応募者全員サービスが開始。

    さらに漫画アプリ「サンデーうぇぶり」では、「週刊少年サンデー」44号購入者と「週刊少年サンデー」定期購読申し込み者を対象に、アプリ内のコメント欄に使える「限定松田アイコン」のプレゼント企画が実施されています。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る