• fluct

  • “本”と“まち”をつなぐ夏の10日間「くにたち夏のほんまつり」開催中!【8/23~・国立】

    2019年08月24日
    楽しむ
    国立本店「ほんとまち編集室」 加藤健介
    Pocket

    東京・国立市の「国立本店」では、8月23日(金)から9月1日(日)まで、「くにたち夏のほんまつり」と題し、58名による選書の展示、本やまちにまつわるトークイベント、読書会等の企画、小さな古本市など、色々詰め込んだ10日間のイベントを実施します。

    毎日イベントが目白押しです。本や街にあたらしい発見を。夏の最後は、国立本店へぜひお越しください!

    「国立本店」について:

    「ほんとまち編集室」のメンバーで運営されている地域のコミュニティスペースです。毎年変わる30名程度のメンバーから成る「ほんとまち編集室」は、「本」「まち」をテーマに、その時期に集まったメンバーの興味関心によってさまざまな活動を行なっています。

    毎年10月から8月まで活動、9月は次の準備という1年のサイクルがあります。1年間の活動の締めくくりとなる8月には大きな企画を立てるのが恒例になっており、開催中の「くにたち夏のほんまつり」は、現運営メンバーの活動の最後を飾るおまつりです。

     

    「くにたち夏のほんまつり」概要

    開催期間:2019年8月23日(金)~9月1日(日)
    場所:国立本店(東京都国立市中1-7-62)
    イベントに関するお問い合わせ:国立本店 担当・加藤
    E-mail: info@kunitachihonten.info

    イベントのタイムテーブル、詳細等についてはこちら 〉〉
    ※トークイベントは事前申込制、定員になり次第受付終了となります。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る