• fluct

  • 涙腺崩壊!「死神」に憧れるアホの子を描く『事情を知らない転校生がグイグイくる。』

    2019年08月22日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 浅野
    Pocket

    突然ですが、小学生の頃、クラスに転校生がやってきたことはありますか?

    人間関係がまだ狭く、学校と友達と家族が世界のほとんどを占めていた子どもの頃。たかだか40人ほどしかいない教室も間違いなくひとつの世界であり、そこには自分たちなりの「生きていくためのルール」というか、読むべき“空気”があったように思います。ちょっと隣のクラスに行くだけで、雰囲気が違って緊張した覚えがある人も多いはず。

    そんな空気を作り上げているのは、よく言えば協調性であり、「察する」という行為なのではないでしょうか。だから何も知らない「転校生」という存在は、よくも悪くも集団においては異物であり、転校生自身も「うまくなじめるだろうか」と不安になるのだと思います。

    ……と、前置きがずいぶん固くなってしまいましたが、今回紹介する漫画のメインキャラクターは、まさに「なんにも知らない転校生」な高田くん。

    そしてもう一人のメインキャラクターが、クラスの皆から「死神」と呼ばれている西村さんです。

    西村さんが「死神」と呼ばれているのは、ギョロッとした目つきが不気味だから。たったそれだけで「呪いがうつる!」とはやしたてられているのです。

    そんな西村さんに、高田くんは声をかけます。「よかったら一緒に帰らない?」と……

    めちゃくちゃいいヤツ……!!

    西村さん、よかったね! これでもう一人ぼっちじゃないね。高田くんも、さっそく周囲が見えていてとってもえらい。

    と思いきや、高田くんが西村さんに声をかけた理由は……

    なんと、単純に「呪い」や「死神」に憧れていただけでした。

    そんなことは知る由もない西村さん。「死神」と呼ばれるのも、人から避けられるのも諦めてしまっていて、高田くんの誘いも「巻き込むと申し訳ないから」と断ります。

    しかし高田くんは、

    めちゃくちゃピュアな目で「一緒に帰るとからかわれるの?」と質問。西村さんもわざわざきちんと説明してあげます。そんなこと、本当は自分で言うの辛いだろうに……。

    さて高田くんは、引き下がるのでしょうか。

    引き下がりません(即答)。

    それどころか、ますます死神の仲間になりたくなったようです。

    ここで初めて、無表情だった西村さんの顔がちょっとだけゆるんで、少し嬉しそうな色が浮かびます。

    こんなにまっすぐ「かっこいい」「仲良くなりたい」って言われたら、そりゃ嬉しいよね。このまま2人だけでどんどん仲を深めてくれ……!と思うのですが、

    さっそく横やりが入りました。しかも高田くん、まんまと「サソリ団」のかっこよさに心惹かれています。

    しかしこのシーンを見れば、高田くんにとっては「西村さんも北川くんも別に変わらない」ということがよくわかるはず。彼は純粋に、かっこいいものを「かっこいい」と言っているだけなのです。

    でも西村さんも北川くんも、そして私たちも、彼の「アホの子ゆえの強さ」とその尊さをまだ全然わかっていません。ここから、第1話の名シーンをお見せします。

    「死神」と呼ばれて笑われても、気にしないふりをして自分の心を守ってきた西村さんのATフィールドが、高田くんによって突破されました……。しかも同時に、北川くんの後ろめたさを絶妙につつく方法で。

    無邪気ってすごい。無知って最強だな。これは見事です。

    ご紹介が遅れましたが、この漫画のタイトルは『事情を知らない転校生がグイグイくる。』。著者の川村拓さんがTwitterで公開するやたちまち大反響を呼んだ作品で、その後「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で連載開始、単行本も第3巻まで発売されています。

    『事情を知らない転校生がグイグイくる。』というタイトルのとおり、本作は、なんにも知らない転校生の高田くんが「西村さんってかっこいいね!」「好きだよ」「もっと仲良くなりたいな」と怒涛のようにポジティブな言葉を浴びせてグイグイ距離を詰め、それに西村さんが戸惑いながらも、少しずつ心を開いていくお話です。

    好きなものを好きだということにためらう必要はない。他人のものさしで、自分のことを低く見積もるなんてもったいない。

    愛すべきアホの子、高田くん。小学生の頃、クラスにこんな子がいてくれたらな……と思いつつ、彼の天真爛漫な言動に、大人になった今の自分の心も救われます。

    ちなみに高田くん、やはり天然人たらしのようで、この後続くお話では「(西村さんと)噂になってもいいよ」なんていうドキッとするようなイケメン発言も繰り出します。続きは単行本で!

    事情を知らない転校生がグイグイくる。 1
    著者:川村拓
    発売日:2018年10月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:618円(税込)
    ISBNコード:9784757558557

     

    『事情を知らない転校生がグイグイくる。』

    今回紹介した『事情を知らない転校生がグイグイくる。』は、「WEBマンガ総選挙2019」のノミネート作品です。

    「WEBマンガ総選挙」は、読者投票によってWEBマンガのNo.1を決めるWEBマンガのお祭り。投票は、8月27日(火)14:00締切です。

    〉「WEBマンガ総選挙2019」についてはこちら
    https://hon-hikidashi.jp/enjoy/88645/




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る