• fluct

  • 『ONE PIECE』『呪術廻戦』『鬼滅の刃』最新巻、『SPY×FAMILY』『それでも歩は寄せてくる』『てんぷる』第1巻が発売:今週の注目コミック発売日(7/1~7/7)

    2019年07月01日
    楽しむ
    日販 仕入部 コミック課
    Pocket

    今週発売の注目コミック

    ※「★」のついているタイトルはピックアップ作品です。

    7/4(木) ONE PIECE(93)
    (尾田栄一郎/集英社)
    既刊
    ワンパンマン(20)
    (原作:ONE、漫画:村田雄介/集英社)
    既刊
    ブラッククローバー(21)
    (田畠裕基/集英社)
    既刊
    鬼滅の刃(16)
    (吾峠呼世晴/集英社)
    既刊
    呪術廻戦(6)
    (芥見下々/集英社)
    既刊
    アクタージュ act-age(7)
    (原作:マツキタツヤ、漫画:宇佐崎しろ/集英社)
    既刊
    Dr.STONE(11)
    (原作:稲垣理一郎、作画:Boichi/集英社)
    既刊
    双星の陰陽師(19)
    (助野嘉昭/集英社)
    既刊
    花のち晴れ~花男 Next Season~(13)
    (神尾葉子/集英社)
    既刊
    SPY×FAMILY(1)
    (遠藤達哉/集英社)
    からかい上手の高木さん(11)
    (山本崇一朗/小学館)
    既刊
    からかい上手の(元)高木さん(6)
    (稲葉光史、原作:山本崇一朗/小学館)
    既刊
    それでも歩は寄せてくる(1)
    (山本崇一朗、監修協力:北尾まどか、ねこまど/講談社)
    ブスに花束を。(6)
    (作楽ロク/KADOKAWA)
    既刊
    女子高生の無駄づかい(5・6)
    (ビーノ/KADOKAWA)
    既刊
    7/5(金) ぐらんぶる(13)
    (原作:井上堅二、作画:吉岡公威/講談社)
    既刊
    てんぷる(1)
    (吉岡公威/講談社)
    アルキメデスの大戦(16)
    (三田紀房/講談社)
    既刊
    1日外出録ハンチョウ(6)
    (原作:萩原天晴、漫画:上原求・新井和也、協力:福本伸行/講談社)
    既刊
    学園ベビーシッターズ(19)
    (時計野はり/白泉社)
    既刊
    砂漠のハレム(10・完)
    (夢木みつる/白泉社)
    既刊
    秘密 season0(8)
    (清水玲子/白泉社)
    既刊

     

    ピックアップ①:『SPY×FAMILY(1)』(7月4日発売)

    SPY×FAMILY 1
    著者:遠藤達哉
    発売日:2019年07月
    発行所:集英社
    価格:518円(税込)
    ISBNコード:9784088820118

    今年3月に「少年ジャンプ+」(集英社)で連載をスタートした『SPY×FAMILY』、待望の第1巻が発売されます!

    本作の主人公・ロイドは、百の顔を持ち、軽々と任務を遂行する凄腕スパイ。しかしある日「結婚して子どもをこさえろ」という指令を受け、任務遂行のために“仮の家族”を作って新生活を始めることになる――というのがあらすじ。

    “娘”になった女の子も、“妻”になった女性もとにかく曲者! スパイアクションと家族の“特殊さ”が絡み合うストーリー展開で、連載当初から高い評価を得ている作品です。乗り遅れる前に要チェック!

    『SPY×FAMILY』の試し読みはこちら

     

    ピックアップ②:『それでも歩は寄せてくる(1)』(7月4日発売)

    それでも歩は寄せてくる 1
    著者:山本崇一朗
    発売日:2019年07月
    発行所:講談社
    価格:670円(税込)
    ISBNコード:9784065161050

    『からかい上手の高木さん』で一世を風靡した山本崇一郎さんが、今年3月から「週刊少年マガジン」(講談社)で連載している将棋ラブコメ。部員たった2名の自称将棋部を舞台に、先輩女子&後輩男子がアツい駆け引きを繰り広げます!(もちろん、駒を使って、だよね……?)

    連載開始前に山本さんが自身のTwitterで「将棋のやつ」というタイトルで公開し、大反響を呼んでいた本作。将棋「は」連勝中の自称部長と、グイグイくるポーカーフェイス男子の恋愛劇をどうぞお見逃しなく。

    『それでも歩は寄せてくる』の試し読みはこちら

     

    ピックアップ③:『てんぷる(1)』(7月5日発売)

    てんぷる 1
    著者:吉岡公威
    発売日:2019年07月
    発行所:講談社
    価格:680円(税込)
    ISBNコード:9784065162392

    『ぐらんぶる』の作画担当・吉岡公威さんによる、「コミックDAYS」(講談社)連載作。

    代々女好きで知られる赤神家の息子・赤神明光は、「変態クズ一家の一員」という汚名を晴らすため、女性との一切の関係を断つことを決意。それもつかの間、突然現れたある女の子との出会いに心を乱され「これはマズイ」と判断した明光は、最終手段として「出家」し、女人禁制の寺へ入ることにするのですが……?

    第1巻からエンジン全開の『てんぷる』の世界に、あなたもすぐに引き込まれること間違いナシです!

    『てんぷる』の試し読みはこちら

     

    特装版・限定版、関連本発売情報

    鬼滅の刃公式ファンブック鬼殺隊見聞録
    著者:吾峠呼世晴
    発売日:2019年07月
    発行所:集英社
    価格:972円(税込)
    ISBNコード:9784088820439

    現在TVアニメ放送中の『鬼滅の刃』公式ファンブックがついに登場! 本作のルーツである初期ネーム「鬼殺の流れ」が解禁されるほか、主要人物たちの「大正コソコソ噂話」や、ファンブックだけの描き下ろし漫画を9ページ掲載! 特別付録や鬼殺隊士たちのくわしいプロフィールなど、ファン必見の情報がてんこもりです。

    ブラッククローバー外伝カルテットナイツ 2
    著者:田代弓也 田畠裕基
    発売日:2019年07月
    発行所:集英社
    価格:475円(税込)
    ISBNコード:9784088818689

    PlayStation4用ゲームソフト「ブラッククローバー カルテットナイツ」 のコミカライズ版第2巻。

     

    関連記事

    2019年7月発売のコミック新刊ラインアップ

    そのほかの月はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る