• fluct

  • 大人の科学マガジン付録「二眼レフカメラ」が復刻!上から覗き込んで撮るレトロで楽しい個性派カメラ

    2019年06月30日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 浅野
    Pocket

    レトロで一風変わったフォルムと、ファインダーを上から覗き込んで撮影するちょっと変わった構造で人気の「二眼レフカメラ」。

    テルミンや活版印刷機、プラネタリウムなどの本格組み立て付録で知られる「大人の科学マガジン」から、2009年刊行の「大人の科学マガジン 35mm二眼レフカメラ」付録が一部リニューアルされ、再び登場しています。

    二眼レフカメラ
    著者:大人の科学マガジン編集部 鈴木知子
    発売日:2019年07月
    発行所:学研プラス
    価格:3,218円(税込)
    ISBNコード:9784057506814

    慣れていなくても40分ほどで組み立てられるという、今回の「二眼レフカメラ」。

    35mmフィルムをセットして、ピントを合わせ、シャッターを切り、手動でフィルムを巻き上げる……。組み立てながらカメラのしくみを理解したあとは、写真撮影のための動作一つひとつを楽しみながら、周辺がほどよくボケた味わいのある写真を撮ることができます。

    大きさは80mm×115mm×70mmと小型で、フィルムを装着したときの重さも160グラムほど。新書1冊分とほぼ同じ重さなので、お出かけのお供にぴったりです。いつものカメラと一緒に持ち歩いても、さほど荷物になりません。

    『カメラはじめます!』の著者コンビ・鈴木知子さん&こいしゆうかさんによる特別マニュアル「二眼レフはじめます!」がついているので、初心者でも安心です。

    「続けて何枚でも撮れる」「その場で確認できる」「失敗した写真は消去できる」という“デジタルカメラの便利さ”の真逆をいくフィルムカメラ。でもだからこそ、これだ!と思う1枚を求めてシャッターを切るときの心地よい緊張感や、時間をかけて練習し、少しずつ上達していく楽しみが生まれます。

    あなたもこの機会にチャレンジしてみては?



     

    こちらもおすすめ

    今回紹介した「大人の科学マガジン BEST SELECTION 02 35mm二眼レフカメラ」は、“大人の科学マガジン 名作ふろく復刻シリーズ”の第2弾です。

    第1弾は「ピンホール式プラネタリウム」! 「情熱大陸」(TBS)にも出演したプラネタリウム・クリエイターの大平貴之さんが監修をつとめています。

    ピンホール式プラネタリウム
    著者:大人の科学マガジン編集部
    発売日:2018年12月
    発行所:学研プラス
    価格:3,218円(税込)
    ISBNコード:9784057002408

     

    関連記事

    機械オンチでセンスゼロでも、一眼レフカメラでいい写真を撮る3つのコツ

    レトロでかわいい!しかも本格的!話題の「大人の科学マガジン 小さな活版印刷機」を使ってみた




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る