• fluct

  • 「これマモじゃん!」「Sの言い方w」 宮野真守のナレーションが話題!「東京喰種 トーキョーグール【S】」最新予告編

    2019年06月17日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    6月11日(火)に解禁された映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」主題歌予告映像の“ナレーション”が話題になっています。

    主題歌予告は、松田翔太さん演じる美食家・月山習とのバトルシーンをメインに構成。数々の劇中シーンが使用されているなか、ナレーションは終盤のタイトルコール一言のみです。

    それが話題になっているのは、その声が、TVアニメで月山習を演じた宮野真守さんのものだというのが理由。予告映像が解禁されるやいなや「タイトル言ってるのマモじゃん!」「予告のマモ最高過ぎ」「Sの言い方w」と、一言ながら抜群の存在感を示しています。

    宮野真守さんのコメント
    「東京喰種」は、そして「月山習」は僕にとっても、かけがえのない存在なので、この度このような形で関われた事、心より光栄に感じております。
    僕のナレーションに、スタッフの皆さんが沸き立ってくださったのがとても嬉しかったです(笑)
    そして何より、松田翔太さんの月山習が素晴らし過ぎて、感動いたしました!
    予告だけでも溢れ出るセクシーさにドキドキしたので、早く本編が観たいです!
    是非皆様も、公開を楽しみにしていてください!

    ▼宮野真守さんのナレーション入り主題歌予告


    【半喰種】であるカネキの特殊な“におい”に目をつけ異常な執着を見せる、美食家(グルメ)の喰種・月山習。美しい容姿とは打って変わって「カネキ君が喰べながら、カネキ君を喰べたい!」と欲望を全開にする変態っぷりは、TVアニメ放送時にも話題になりました。

    映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」は7月19日(金)全国公開。主題歌「Introduction」は、TVアニメ版「東京喰種:re」のエンディングテーマ「HALF」を手がけた女王蜂による楽曲です。

     

    先日行なわれたTOKYOプレミアの模様はこちら

    月山役 松田翔太より“変態度”が高かったのは……!?「東京喰種 トーキョーグール【S】」TOKYOプレミア開催

     

    映画「東京喰種 トーキョーグール【S】」

    【STORY】不慮の事故により、人を喰らわないと生きられない【喰種】と人間のハーフになってしまったカネキは、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらとともに生活をしている。そんな最中、「美食家」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「喰種レストラン」へ招き入れる。
    カネキ VS 月山…… それぞれの【正義】がぶつかり合い、人間と喰種の共存を賭けた闘いがいま始まる――。

    原作:石田スイ『東京喰種トーキョーグール』(集英社ヤングジャンプコミックス刊)

    監督:川崎拓也 平牧和彦
    脚本:御笠ノ忠次

    出演:
    窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 森七菜 桜田ひより 村井國夫 / 知英 マギー ダンカン 栁俊太郎 坂東巳之助 / 松田翔太

    配給:松竹

    2019年7月19日(金)全国公開

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784088792729

    ©2019「東京喰種【S】」製作委員会 ©石田スイ/集英社




    タグ
    Pocket

  • 広告用

    20190320
  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る