• fluct

  • セブンティーンアイス自販機のコラボ付録が大反響!「幼稚園」7月号が緊急重版

    2019年06月06日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    「付録のクオリティが高すぎる」と話題になっていた学習雑誌「幼稚園」7月号(小学館)が、6月1日(土)の発売からわずか5日目で緊急重版されることになりました。

    「幼稚園」7月号の付録は、江崎グリコとコラボレーションした「セブンティーンアイスじはんき」。自販機のボタンを押すとミニチュアのセブンティーンアイスが出てくる組み立て付録で、本物のアイス棒を使った実物大の紙製セブンティーンアイスも付いてきます。

    幼稚園 2019年 07月号
    著者:
    発売日:2019年06月01日
    発行所:小学館
    価格:998円(税込)
    JANコード:4910010090792

    おなじみのセブンティーンアイス自販機そっくりに再現されたこの付録は、「大人も夢中になる」「押してアイスが出てくる感覚がたまらない」とたちまち話題に。

    「幼稚園」はこれまでにも「びょんびょんらーめん」(4月号:幸楽苑コラボ)、「ガチャマシン」(5月号:タカラトミーアーツコラボ)、「やきにくリバーシ」(6月号:牛角コラボ)と、高クオリティの企業コラボ付録をリリースしてきましたが、今回の「セブンティーンアイスじはんき」も大反響です。

    ▼ 編集部公式Twitterが公開した動画は、再生回数900万回超え。RT&いいねもすごい数になっています!

    本誌では、セブンティーンアイスができるまでを、工場写真とイラストでくわしく解説。「17」という名前の由来や、人気フレーバーランキング、日本で一番売れる場所はどこかなど、セブンティーンアイスの秘密も紹介されています。




    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る