• fluct

  • 佐藤健主演映画「るろうに剣心」最終章が2020年夏、2作連続で公開決定!

    2019年04月12日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    実写映画「るろうに剣心」の最終章が、2020年夏に2作連続で公開されることが発表されました。

    最終章の内容は、「るろうに剣心」シリーズの“始まり”と“終わり”。志々雄真実との戦いの後を描いた「人誅編」と、剣心が“人斬り抜刀斎”と恐れられていた頃の前日譚を描く「追憶編」が映画化されます。

    ▼公開されたビジュアルでは、剣心の頬の傷がまだ十文字ではありません。

    佐藤健さん主演・大友啓史監督による映画「るろうに剣心」シリーズは、和月伸宏さんによる漫画『るろうに剣心―明治剣客浪漫譚―』を実写映画化したもの。2012年8月に第1弾が公開され、その2年後に続編「京都大火編」「伝説の最期編」が公開されました。

    原作漫画は1994年から1999年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、単行本は全28巻(完全版は全22巻)で発売中。現在、その続編となる『るろうに剣心―明治剣客浪漫譚・北海道編―』が「ジャンプSQ.」で連載されています。

    るろうに剣心完全版 01
    著者:和月伸宏
    発売日:2006年07月
    発行所:集英社
    価格:1,234円(税込)
    ISBNコード:9784088741505
    るろうに剣心ー明治剣客浪漫譚・北海道編ー 巻之一
    著者:和月伸宏
    発売日:2018年09月
    発行所:集英社
    価格:518円(税込)
    ISBNコード:9784088813240




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る