• fluct

  • 結婚で分断される“女の友情”と、アラサーの恋愛……「美人が婚活してみたら」ほか今週の公開映画

    2019年03月23日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめて紹介しています ◆◆◆

    3月21日公開「L♥DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」

    剛力彩芽さん×山﨑賢人さんで実写化され“壁ドン”ブームを巻き起こした人気少女漫画『L♥DK』が、キャストを一新して再び実写化! 今回は、原作の人気エピソード「玲苑編」が描かれます。

    ヒロインの葵を演じるのは上白石萌音さん。柊聖を杉野遥亮さん、柊聖のいとこ・玲苑を横浜流星さんが演じています。

    あらすじ
    西森葵(上白石萌音)は、親の仕事の都合で1人暮らしをしている高校2年生。充実した高校生活を送っていた葵だったが、とある事件をきっかけに、隣の部屋に住んでいた学校一のイケメン・久我山柊聖(杉野遥亮)と突然同居をすることに! お互いに第一印象は最悪! だけど、一緒に暮らすうちに次第に惹かれあっていく……。やがて付き合い始めた葵と柊聖は秘密の同居生活♡にハラハラしながら、彼氏彼女として親密な生活を送っていた。

    1年後、高校3年生となった葵と柊聖は変わらず同居生活中。2人の秘密を知るのは、葵の親友の渋谷萌(高月彩良)と萌の彼氏である佐藤亮介(堀家一希)、そして柊聖の兄でカメラマンの久我山草樹(町田啓太)だけ。そんなある日、突然柊聖の従兄弟・久我山玲苑(横浜流星)が2人の通う青葉高校に転校してきた! 1つ年下の玲苑はアメリカ育ちで成績優秀、しかも柊聖に劣らぬイケメン。だけど、見た目と裏腹に中身は超イヤなやつ。その上、葵とは最悪な出会いで、早くも険悪ムードに……。久しぶりに会った柊聖に彼女がいると知った玲苑は“尊敬している柊聖が惚れた女”に期待を寄せ、彼女探しを始めることに。ついに葵が柊聖の彼女だと知った玲苑。人をスペックで判断する玲苑は、一見平凡そのものな葵を「70点女」と呼び、柊聖とは不釣り合いだと納得がいかない。しかし、柊聖は一緒に住めば葵の魅力が分かる、と3人での同居を提案する。戸惑いつつも3人同居を受け入れた葵と玲苑の互いに譲れぬ同居生活が始まった!

    (映画「L♥DK ひとつ屋根の下、『スキ』がふたつ。」公式サイトより)

    原作はこちら(全24巻)

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784063416251

     

    3月23日公開「美人が婚活してみたら」

    漫画アプリ「Vコミ」で人気を博した婚活コミックが、映画「勝手にふるえてろ」の大九明子監督によって実写映画化。

    脚本をお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうさんが手がけており、女性の本音を正直に描く大九監督の視点に、男性の本音が織り交ぜられている点がポイントです。

    主人公・タカコを演じるのは黒川芽以さん。親友のケイコを臼田あさ美さん、タカコが婚活で出会う「冴えないお人好し男子」を中村倫也さん、「結婚願望のないバツイチイケメン歯科医」を田中圭さんが演じています。

    あらすじ
    主人公のタカコは道行く誰もが振り返る美女。WEBデザイナーという仕事にも恵まれ、愚痴を聞いてくれるケイコという親友もいる。しかし、長くつきあってから相手が結婚していることが発覚するという恋愛が3回も続き、気づけば32歳になっていた。不毛な恋愛に疲れ果てたタカコの口から「死にたい……」という言葉がこぼれ出たその夜、タカコは結婚を決意し、婚活サイトに登録する。マッチングサイトで出会った本気で婚活に励む非モテ系の園木とデートを重ねながら、シングルズバーで知り合った結婚願望のないバツイチ・イケメン歯科医の矢田部に惹かれていくタカコ。実は自身の結婚生活に悩んでいたケイコは、タカコが結婚後についてまったく考えていないことに苛立ち始め、2人はとうとう本音を激しくぶつけあう大げんかをしてしまう。

    (映画「美人が婚活してみたら」公式サイトより)

    原作はこちら

    美人が婚活してみたら
    著者:とあるアラ子
    発売日:2017年05月
    発行所:小学館クリエイティブ
    価格:1,100円(税込)
    ISBNコード:9784778085018




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る