• fluct

  • 『本好きの下剋上』がTVアニメ化 転生後の世界で“本作り”に奔走する人気ファンタジー

    2019年03月08日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    【2019/8/1更新】アニメ「本好きの下剋上」の放送日が決定! スタッフ・キャスト情報、Blu-ray BOX&DVD発売情報も追記しました。

    香月美夜さんによるライトノベル『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』のTVアニメ化が決定し、メインキャスト・メインスタッフ、ティザーPVが公開されました。

    『本好きの下剋上』は、「このライトノベルがすごい!」単行本・ノベルス部門で2018年・2019年と2年連続第1位に輝いた人気ファンタジー。

    もともとは小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されていた作品で、単行本は第四部「貴族院の自称図書委員」の第5巻まで発売中。シリーズ累計発行部数は100万部を突破しています。

    その内容は、本好きの主人公が平民の女の子として異世界に転生し、厳しい身分制度と「本が非常に高価で手に入れられない」という環境のもと、「本がないなら作ればいい」とばかりに前世の知識をいかして奮闘するというもの。

    転生後の世界は羊皮紙が基準でしたが、彼女は前世の知識を活用して資金を稼ぎ、紙やインク、印刷技術などを開発。また「念願の図書館に就職が決まったもののその日に死んでしまった」という前世での心残りを晴らすように、異世界でも司書を目指し画策します。



    過去発売されたドラマCDでは、主人公・マインを沢城みゆきさん、彼女の味方であるフェルディナンドを櫻井孝宏さんが演じていましたが、アニメではそれぞれ井口裕香さん、速水奨さんが声を担当。

    監督は「チンプイ」や「クレヨンしんちゃん」を手がけた本郷みつるさんがつとめ、アニメーション制作は亜細亜堂が担当します。

     

    最速第1話は10月2日 WOWOWで放送! TOKYO MXでは9日から(2019/8/1追記)

    TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」は、WOWOWで10月2日(水)から、TOKYO MXで9日(水)から、BSフジで10日(木)から放送されます。

    さらに、早くもBlu-ray BOX&DVDの発売情報が公開! DVDは全5巻で10月18日(金)より順次発売、全話収録のBlu-ray BOXは12月27日(金)に発売されます。

    放送情報
    ・WOWOW:2019年10月2日(水)より毎週水曜24:30~(※第1話は無料放送)
    ・TOKYO MX:10月9日(水)より毎週水曜22:00~
    ・BSフジ:10月10日(木)より毎週木曜24:00~
    ※放送時間は変更される場合があります。

    Blu-ray BOX&DVD発売情報
    ●DVD(全5巻)
    ・第1巻~第4巻:2,800円+税
    ・第5巻:2,400円+税(予定)

    ・Vol.1:10月18日(金)発売(収録内容:第一章~第三章、第一章オーディオコメンタリー)
    ・Vol.2:11月8日(金)発売(収録内容:第四章~第六章、第五章オーディオコメンタリー)
    ・Vol.3:11月29日(金)発売(収録内容:第七章~第九章、第七章オーディオコメンタリー)
    ・Vol.4:12月20日(金)発売(収録内容:第十章~第十二章、第十一章オーディオコメンタリー)
    ・Vol.5:12月27日(金)発売(収録内容:第十三章~第十四章、第十四章オーディオコメンタリー)

    ●2枚組Blu-ray BOX 兵士の娘 新しい生活~決着
    ・12月27日(金)発売
    ・28,000円+税(予定)
    ・収録内容:第一章~第十四章、映像特典
    ・オーディオコメンタリー(第一章、第五章、第七章、第十一章、第十四章)
    ・三方背BOX、デジパック仕様、解説書付き

    ※第一章オーディオコメンタリーの出演者は、香月美夜さん(原作者)、鈴華さん(漫画家)、井口裕香さん(マイン役)、速水奨さん(神官長役)の4名。Blu-ray BOX・DVD共通です。
    ※以降のオーディオコメンタリー出演者は順次発表されます。

     

    原作はこちら

    本好きの下剋上 第一部「兵士の娘」 1
    著者:香月美夜
    発売日:2015年02月
    発行所:TOブックス
    価格:1,296円(税込)
    ISBNコード:9784864723428

     

    アニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」(2019/8/1更新)

    あらすじ
    現代の日本で生活している「本須麗乃(もとすうらの)」 は、念願である図書館への就職が決まったその日に亡くなってしまう。
    もっと多くの本が読みたかった、そんな未練を抱いたままの彼女は 気が付くと異世界の幼女マインとしての身体を持って意識を取り戻した。
    物語の舞台となるのは 魔法の力を持つ貴族たちに支配された中世のような異世界の都市エーレンフェスト。
    厳格な身分制度の中、現代日本の知識を持つ少女マインが、本を手に入れるために奮闘する。

    STAFF
    原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)
    著者:香月美夜/イラスト:椎名優
    監督:本郷みつる
    副監督:川崎芳樹
    シリーズ構成:國澤真理子
    キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久
    総作画監督:柳田義明、海谷敏久、遠藤江美子
    プロップデザイン:ヒラタリョウ
    美術監督:木下了香
    美術設定:天田俊貴
    色彩設計:一瀬美代子
    撮影監督:北村直樹
    編集:長坂智樹
    音響監督:渡辺淳
    音響効果:倉橋裕宗
    音響制作:JTB Next Creation
    音楽:未知瑠
    音楽制作:フライングドッグ
    OPテーマ:諸星すみれ「真っ白」
    EDテーマ:中島愛「髪飾りの天使」
    アニメーション制作:亜細亜堂
    プロデュース:ジェンコ

    CAST
    マイン:井口裕香
    フェルディナンド:速水奨
    トゥーリ:中島愛
    エーファ:折笠富美子
    ギュンター:小山剛志
    ルッツ:田村睦心
    ベンノ:子安武人
    オットー:日野聡
    マルク:前野智昭
    フリーダ:内田彩

    http://booklove-anime.jp

    ©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会



    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る