• fluct

  • 村上春樹デビュー40周年!初期の短編サスペンス「納屋を焼く」が映画化:今週公開の映画

    2019年02月01日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめて紹介しています ◆◆◆

    2月1日公開「劇場版 リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」

    「私、あなたのこと好きみたい」「“好き”の定義は何だ? 何を証拠に俺を好きだと“判定”した?」「……そうね、確たる証拠もなく“判定”するのは理工学専攻失格ね」

    ガチ理系な大学生同士の恋を描く人気ラブコメ漫画『理系が恋に落ちたので証明してみた。』を原作としたドラマ「リケ恋」の劇場版。

    主演の浅川梨奈さん・西銘駿さんをはじめとしたドラマ版キャストに加え、劇場版オリジナルキャストとして桜田通さん、佐藤友祐さん、鈴木つく詩さんが出演します。

    あらすじ
    ドラマ版から発展した“恋の実験”が研究室を飛び出し、“理系バカ”だけに留まらず、“文系バカ”までも巻き込んで、新たな「胸キュンドラマ」を巻き起こす!
    果たして恋するツンデレ理系美女・氷室と理系バカの雪村はさまざまな波乱を乗り越えて、理論的最高値のキスをすることはできるのか?
    「恋」の定義に関する証明実験のクライマックスはスクリーンで繰り広げられる!

    (劇場版&TVドラマ「リケ恋~理系が恋に落ちたので証明してみた。~」公式サイトより)

    原作はこちら

    理系が恋に落ちたので証明してみた。 1
    著者:山本アリフレッド
    発売日:2018年03月
    発行所:フレックスコミックス
    価格:616円(税込)
    ISBNコード:9784866759234

     

    2月1日公開「七つの会議」

    半沢直樹シリーズや『陸王』『下町ロケット』などで知られる池井戸潤さんの同名小説が、野村萬斎さん主演で映画化。

    成果至上主義の中堅メーカーを舞台に、社内で起きたパワハラ騒動を発端にして浮かび上がってきた企業の“闇”を描きます。

    野村萬斎さんが初めてのサラリーマン役で演じるのは、パワハラの告発者である万年係長・八角。ぐうたら社員と呼ばれながら一癖も二癖もある彼が相対するのは、香川照之さん演じる“社内の絶対権力者”北川課長です。

    あらすじ
    都内にある中堅メーカー・東京建電。営業一課の万年係長・八角民夫(野村萬斎)はどこの会社にもいる、所謂“ぐうたら社員”。トップセールスマンである課長の坂戸宣彦(片岡愛之助)からはその怠惰ぶりを叱責されるが、ノルマも最低限しか果たさず、定例の営業会議では傍観しているのみ。絶対的な存在の営業部長・北川誠(香川照之)が進める結果主義の方針の元で部員が寝る間を惜しんで働く中、一人飄々と日々を送っていた。

    ある日突然、社内で起こった坂戸のパワハラ騒動。そして、下された異動処分。訴えた当事者は年上の部下、八角だった。北川の信頼も厚いエース・坂戸に対するパワハラ委員会の不可解な裁定に揺れる社員たち。そんな中、万年二番手に甘んじてきた原島万二(及川光博)が新課長として着任する。会社の“顔”である一課で、成績を上げられず場違いにすら感じる原島。誰しもが経験するサラリーマンとしての戦いと葛藤。だが、そこには想像を絶する秘密と闇が隠されていた……。

    (映画「七つの会議」公式サイトより)

    原作はこちら

    七つの会議
    著者:池井戸潤
    発売日:2016年02月
    発行所:集英社
    価格:864円(税込)
    ISBNコード:9784087454123

     

    2月1日公開「バーニング 劇場版」

    村上春樹さんの短編小説「納屋を焼く」を、「ペパーミント・キャンディー」「オアシス」のイ・チャンドン監督が独自の脚色を加えて映画化。

    奇しくも村上春樹さんがデビュー40周年を迎える今年、NHKでの先行放送を経て、完全版がついに劇場公開されます。

    あらすじ
    彼が突然、語った言葉。“僕は時々、ビニールハウスを燃やしています。”
    そして、僕の幼馴染はいなくなった――。

    運送会社のアルバイトをしているイ・ジョンス(ユ・アイン)は、デパートの店頭でセールの広告モデルを務める女の子に呼び止められる。それはすっかり美しくなった幼なじみのシン・ヘミ(チョン・ジョンソ)だった。思わぬ再会を果たしたふたりは互いのことを語り合う。

    ジョンスは小説家を志しながらアルバイト生活を続けていた。一方、ヘミは最近パントマイムを習っているという。そしてアフリカ旅行をするためにお金を貯めているらしい。
    そしてジョンスは、ヘミがアフリカ旅行で留守の間、自宅に居るという猫の世話を頼まれる。こうしてジョンスの奇妙な日々が始まる。
    半月後。ようやくヘミから連絡があり、翌日帰国できるとの話。空港に迎えに行くと、ヘミは見知らぬ青年ベン(スティーブン・ユァン)を連れていた。

    (「バーニング 劇場版」公式サイトより)

    原作はこちら

    螢/納屋を焼く/その他の短編 改版
    著者:村上春樹
    発売日:2010年04月
    発行所:新潮社
    価格:497円(税込)
    ISBNコード:9784101001333




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る