• fluct

  • 【無料公開】妻がオッサンになりました。|第7話「妻、ファミレスに行く」

    2019年01月13日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    妻(33歳)・夫(36歳)・息子(5歳)の3人で暮らす鈴木家の賑やかな日常を、夫の視点から綴ったコミックエッセイ『妻がオッサンになりました。』

    結婚から数年、出産後どんどん“オッサン化”していく妻に対して夫は複雑な心境のようす……。

    ゲラゲラ笑ってときどき泣ける、『妻がオッサンになりました。』全15話を、週3回更新(火・木・日曜)でお届けします。

    妻:鈴木和歌子(33歳)
    164cm、70kg(付き合った当初は52kg)。専業主婦。子どもが生まれてからは、「子育てで忙しい」が口グセ&免罪符。結婚してから、巨大化&オッサン化している。外出時でも化粧はほとんどせず、ネイルもしなければ、美容院にもめったに行かない。服装も楽なものを着て、流行は追わない。近所では、すでに40歳を超えていると思われている……(汗)。お酒&甘いものが好き。

    息子:鈴木健太(5歳)
    105cm、22kg。幼稚園生。明るく無邪気で活発、パパとママが大好きな男の子。大好きなお菓子と唐揚げにつられ、よくママのお手伝いをしてくれる(うまく使われている、とも言う……)。

    夫:鈴木典安(36歳)
    168cn、62kg(付き合った当初は65kg)。中小企業の営業マン。手取りは30万円(平均的男性)。結婚前に一人暮らしをしていたとき培った家事能力で(頑張って、頑張って、頑張って)妻を支える。生活は温厚。いわゆる「いい旦那さん」。

    【次の話】第8話:妻、セレブになる(1月15日公開) 〉

    〈【前の話】第6話:妻、ママ鉄になる

    妻がオッサンになりました。
    著者:yasu33yasu3939 神山アキコ
    発売日:2014年10月
    発行所:あさ出版
    価格:1,188円(税込)
    ISBNコード:9784860637095

    著者プロフィール
    【作】yasu33yasu3939 愛する妻のオッサン化に悩む30代男性(刊行当時)。「ヤフー知恵袋」などで相談しては、打開策に励むも撃沈する毎日を送っている。

    【絵】神山アキコ 講談社の女性向け漫画雑誌でデビュー。主な作品に『建築ツウ的マンガで学ぶ 和のこよみ』『家族がうつになったとき真っ先に読む本』(ともにエクスナレッジ刊)がある。




    タグ
    Pocket

  • 広告用

    20190320
  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る