• fluct

  • 浮気、セックスレス、嫁姑問題……悩める女性の心を解きほぐす料理教室を描くグルメ漫画『心のイタリアごはん』

    2019年01月14日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    野崎ふみこさんによるグルメ漫画『心のイタリアごはん』第1巻が、12月17日(月)に双葉社より発売されました。

    心のイタリアごはん 1
    著者:野崎ふみこ
    発売日:2018年12月
    発行所:双葉社
    価格:745円(税込)
    ISBNコード:9784575337464

    『心のイタリアごはん』の舞台は、主人公・生島宝(41歳)が営む生パスタ教室「ミ・テゾーロ」。レッスンで料理を学んだあとワインと一緒に試食ができる、予約制の料理教室です。

    しかし「ミ・テゾーロ」が珍しいのは、希望すれば、料理を教わりながら心理カウンセリングを受けられること。

    本作は、「ミ・テゾーロ」を訪れた生徒たちの悩みが宝のカウンセリングによって解きほぐされていくという、ちょっと変わったグルメ漫画となっています。

    心のイタリアごはん 外観心のイタリアごはん 告知ボード

     

    料理教室を訪れる女性たちのリアルな悩み

    教室を訪れる女性たちが抱えている問題は、夫の浮気、セックスレス、嫁姑問題、子どもの不登校など千差万別。いずれも、多くの女性が共感できるようなリアリティのある悩みです。
    心のイタリアごはん 女性の悩みとカウンセリング

    宝は、いっしょに料理を作りながら、リラックスした空気を作り出し、女性たちの悩みの核心に迫ります。

    時には生徒が怒りを爆発させたり、涙を流したりすることも。宝は生徒の心に溜まったどす黒い感情を解放し、これまで意識していなかった、心の奥底にある自分の本音に気付かせます。
    心のイタリアごはん 感情を爆発させる女性

    もちろん、生徒たちの抱える問題は、簡単に解決しないものもあります。しかし、宝のカウンセリングで自分の本音に気づき、新たな視点を手に入れた生徒たちは、皆すっきりした明るい表情で次の一歩を踏み出すのです。

    生徒の心に寄り添うような、やさしい宝の言葉は、きっと本作の読者の心も癒やしてくれるに違いありません。とくに生徒たちと同じような悩みを抱えている人は、『心のイタリアごはん』を読んでみてください。

    『心のイタリアごはん』試し読み

     

    おいしそうな生パスタ料理もたくさん登場!

    『心のイタリアごはん』は女性の心の悩みが大きなテーマですが、生パスタ料理の作り方も学べる本格グルメ漫画でもあります。

    第1巻には、「サルシッチャと黒オリーブのオレッキエッテ」「キャベツとしらすのタリオリーニ」「ナスと黒オリーブのチカテッリ」「パッケリのレタスソース」の4つのメニューが登場。おいしそうな料理の描写には思わず食欲を刺激されます。

    巻末には分量や手順が記されたレシピも掲載されているので、実際に家庭で生パスタ料理をつくることも可能です。気になった料理はぜひチャレンジを!

    心のイタリアごはん 1
    著者:野崎ふみこ
    発売日:2018年12月
    発行所:双葉社
    価格:745円(税込)
    ISBNコード:9784575337464

    ©野崎ふみこ/双葉社




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る