• fluct

  • “ジャンプ史上最長連載のラブコメ”を【脱・王子】中島健人×【脱・清純】中条あやみで実写化!:今週公開の映画

    2018年12月22日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    ◆◆◆ 本・コミックが原作の映画公開情報や、映画の関連本をまとめて紹介しています ◆◆◆

    12月21日公開「ニセコイ」

    “週刊少年ジャンプ史上最長連載のラブコメ”である古味直志さんの代表作『ニセコイ』が、SexyZoneの中島健人さん×中条あやみさんの共演で実写映画化! 【脱・王子】【脱・清純】を掲げた2人の暴れっぷりに注目です。

    監督は「俺物語!!」「黒崎くんの言いなりになんてならない」「ダメな私に恋してください」「チア☆ダン」「兄に愛されすぎて困ってます」などを手がけた河合勇人さん。そして主題歌は“ヤバT”ことヤバイTシャツ屋さん! このぶっ飛んだハイテンションラブコメにぴったりの楽曲です。

    あらすじ
    勉強一筋の真面目な高校生にして、実は極道「集英組」の一人息子・一条楽は、ある日突然、金髪&ハーフのキョーレツ女子・桐崎千棘と宿命の出会いをとげる。
    実は千棘はアメリカのギャング組織「ビーハイブ」の一人娘。
    性格真逆で相性最悪の2人は抗争寸前な親の組織の仲をとりもつため、強制的に恋人のフリをさせられることに!
    幼い頃に約束の結婚をしたハズの運命の相手を探している楽にとって好きでもない奴と恋人のフリなんて地獄! でもバレても抗争勃発で即・地獄!
    “ゼッタイ無理!”な恋愛抗争コメディ、開幕!!!

    (映画「ニセコイ」公式サイトより)

    原作はこちら(全25巻)

    ニセコイ 1
    著者:古味直志
    発売日:2012年05月
    発行所:集英社
    価格:432円(税込)
    ISBNコード:9784088704548

    映画ノベライズ発売中!

    映画ニセコイ
    著者:古味直志 平林佐和子
    発売日:2018年12月
    発行所:集英社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784087034707

     

    12月22日公開「いつか家族に」

    原作は、出版されるや中国で大ベストセラーとなった余華さんの小説『血を売る男』。

    今作では舞台を韓国に移して映像化されていますが、さまざまな国から映像化のオファーがあったなか、この「いつか家族に」は、国や時代背景を移しての映像化が認められた唯一の作品なのだそうです。

    あらすじ
    1953年、朝鮮戦争の終戦直後。現場仕事で生計を立てるサムグァン(ハ・ジョンウ)は、ポップコーン売りの美しいオンナン(ハ・ジウォン)に一目ぼれし、彼女には羽振りのいい恋人がいると知りながらもプロポーズする。オンナンの父親を説得し、結ばれた2人。利発な長男をはじめ3人の子宝にも恵まれ、貧しいながらも幸せに暮らしていたが、11年間育てた息子が他人の子ではないかという噂が流れ……。

    (映画「いつか家族に」公式サイトより)

    原作はこちら

    血を売る男
    著者:余華 飯塚容
    発売日:2013年12月
    発行所:河出書房新社
    価格:2,592円(税込)
    ISBNコード:9784309206424




    タグ
    Pocket

  • 広告用

    20190320
  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る