• fluct

  • 『このマンガがすごい!2019』発表!オトコ編第1位は『天国大魔境』、オンナ編は『メタモルフォーゼの縁側』

    2018年12月11日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    『このマンガがすごい!2019』発表!

    宝島社が毎年発表している『このマンガがすごい!』の2019年版が、本日12月11日(火)に発売されました。

    このマンガがすごい! 2019
    著者:『このマンガがすごい!』編集部
    発売日:2018年12月
    発行所:宝島社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784800290014

    『このマンガがすごい!』は、書店員や漫画にくわしい著名人など総勢700人以上の漫画好きが、1年間に新刊が発売された作品の中から「今読むべき作品」に投票し、〈オトコ編〉〈オンナ編〉それぞれについてランキング形式で紹介したガイドブック。今回は、2017年10月1日から2018年9月30日に発売された作品が選考の対象となっています。

    さて、今年はどんな作品が選ばれたのでしょうか?



     

    〈オトコ編〉第1位:『天国大魔境』

    天国大魔境 1
    著者:石黒正数
    発売日:2018年07月
    発行所:講談社
    価格:680円(税込)
    ISBNコード:9784065119761

    美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の外に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。未来の日本を「あね散歩」。二つの世界を縦横無尽に行き来する、超才・石黒正数最新作、極大スケールでスタート!!

    講談社コミックプラス『天国大魔境』より)

    オトコ編の第1位には、『それでも町は廻っている』『木曜日のフルット』で知られる石黒正数さんの『天国大魔境』が選ばれました。

    『天国大魔境』は、壁に囲まれた謎の施設で暮らす子どもたちの日常と、文明が荒廃した街を彷徨う2人の少年・少女のサバイバル生活が同時進行で展開される物語。「月刊アフタヌーン」(講談社)で連載中の作品です。

    現在発売中の単行本はまだ第1巻のみですが、謎の施設、不思議な子どもたち、廃墟と化した街並み、少年と少女2人組の冒険、人喰いクリーチャー、光線銃など、面白そうな要素がてんこ盛り! 壮大な物語の幕明けを予感させる世界設定にグイグイ引き込まれること必至です。

    ▼『天国大魔境』第1巻発売を記念した、南方研究所制作のアニメPVも公開中


     

    【レビュー】石黒正数の最新作『天国大魔境』が早くも話題に!謎の「施設」と「崩壊した日本」を舞台に描く、怖くておかしくて美しい世界

     

    〈オンナ編〉第1位:『メタモルフォーゼの縁側』

    メタモルフォーゼの縁側 1
    著者:鶴谷香央理
    発売日:2018年05月
    発行所:KADOKAWA
    価格:842円(税込)
    ISBNコード:9784041068304

    亡き夫と通った思い出の喫茶店が閉店し、立ち寄った書店では料理本コーナーがいつもと違う場所に。過ぎ去っていく時間に寂しさを覚えた時、彼女の目に止まったのは1冊のコミックス――。75歳にしてBLを知った老婦人と書店員の女子高生が織りなすのは、誰もまだ見たことがない日々でした。

    コミックNewtype『メタモルフォーゼの縁側』より)

    オンナ編の第1位に選ばれたのは、鶴谷香央理さんの『メタモルフォーゼの縁側』。

    75歳にしてBLの世界を知った老婦人と書店員で働くBL好きの女子高生が出会い、BLを介して交流を深めていく姿を描く物語。

    BLがテーマの作品ではありますが、そこで描かれているのは、新しい世界を知る緊張や興奮、好きなもので人と繋がる喜び。BL好きではなくても何かどハマりしている趣味がある人なら、陽のあたる縁側のような優しくあたたかい2人の交流が羨ましくなること請け合いです。

    『メタモルフォーゼの縁側』は、現在KADOKAWAのWebコミック配信サイト「コミックNewtype」で公開中。単行本は第2巻まで発売されています。

     

    『このマンガがすごい!2019』は人気漫画家・著名人のアツイ解説が見どころ!

    今回はオトコ編・オンナ編それぞれの第1位のみご紹介しましたが、現在発売中の『このマンガがすごい!2019』にはそれぞれ第50位までのランキングとレビューが掲載されています。

    また第1位を獲得した作品の著者インタビュー&描き下ろしカラーイラストのほか、岩本ナオさん、板垣巴留さん、吟鳥子さんら20名以上の人気漫画家のコメント、佐藤栞里さん、ヒャダインさん、ひょっこりはんさん、桃月なしこさんら著名人の選評もたっぷり収録されています。

    このマンガがすごい! 2019
    著者:『このマンガがすごい!』編集部
    発売日:2018年12月
    発行所:宝島社
    価格:734円(税込)
    ISBNコード:9784800290014
    タグ
    Pocket

  • 広告用

    20190320
  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る