• fluct

  • 『ラジエーションハウス』ドラマ化決定!ヘタレ天才放射線技師が活躍する医療ミステリ漫画

    2018年12月06日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    医療漫画『ラジエーションハウス』のドラマ化が決定!

    「グランドジャンプ」で連載中の漫画『ラジエーションハウス』(原作:横幕智裕、漫画:モリタイシ/集英社)の連続TVドラマ化が決定しました。

    【2019/2/15更新】本作の主人公・唯織を窪田正孝さん、ヒロインの杏を本田翼さんが演じ、演出を「HERO」シリーズの鈴木雅之監督がつとめることが発表されました!

    ラジエーションハウス 01
    著者:横幕智裕 モリタイシ
    発売日:2016年06月
    発行所:集英社
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784088904658

    『ラジエーションハウス』は、レントゲンやCT・MRIの撮影を行なう「放射線技師」と、それによって撮影された画像から診断を下す「放射線科医」を描く医療ミステリー。

    腕は確かなのに人付き合いが下手すぎて浮いている放射線技師の青年・唯織(いおり)と、放射線科医の杏(あん)がメインキャラクターとなっています。

    「画像診断」という切り口で現代医療を描いている点と、天才技師・唯織のコミカルながら謎の多いキャラクターが魅力的な作品です。

     

    漫画『ラジエーションハウス』のさらにくわしい紹介はこちら!

    乳がん検診の落とし穴とは!?放射線技師の活躍を描く『ラジエーションハウス』

    ※単行本は第6巻まで発売中。

    ラジエーションハウス 06
    著者:横幕智裕 モリタイシ
    発売日:2018年07月
    発行所:集英社
    価格:648円(税込)
    ISBNコード:9784088910819




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る