• fluct

  • 【2018夏アニメ】原作コミックはこれを読め!おすすめランキングBEST5【試し読みあり】

    2018年07月06日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    第4位『ぐらんぶる』

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784063879902

    『ぐらんぶる』は、伊豆のダイビングサークルを舞台に、酒と美女(と筋骨隆々の先輩たち)に溢れたおバカなキャンパスライフを描いたコメディ作品。『バカとテストと召喚獣』(通称「バカテス」)の井上堅二さんが原作、吉岡公威さんが漫画を担当しており、井上さんがオリジナル漫画の原作をつとめるのは本作が初めてです。

    単行本は第11巻まで発売されており、表紙のほとんどを美女たちが飾っている……のですが、これに惹かれて手に取ると、中身には裸の男たちがモリモリ登場しているので注意が必要です(笑)。ちなみにダイビングサークルを舞台にしていますが、ダイビングのシーンもほとんどありません。巻によっては一度も海に潜らないものもあるほどです。

    また3月に公開されたアニメPV第1弾も、美しい海の中が描かれた“詐欺PV”として話題に。第2弾以降のPVではしっかり実態が描かれていますので、まだ『ぐらんぶる』をダイビング漫画だと思っている方はぜひ一度ご覧ください。

    ▼PV第1弾

    ▼第2弾はこちら

    7月13日(金)よりMBS、TBS、BS-TBS、AT-Xほかにて放送
    http://grandblue-anime.com//

    『ぐらんぶる』の試し読みはこちらから

     

    第5位『ハイスコアガール』

    ハイスコアガールCONTINUE 1
    著者:押切蓮介
    発売日:2016年07月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:628円(税込)
    ISBNコード:9784757550391

    『ハイスコアガール』は、対戦型格闘ゲーム真っ盛りの1990年代を舞台に、ゲームにしか取り柄のない少年・ハルオと、成績優秀・容姿端麗だけれど実は凄腕ゲーマーなお嬢様・晶を中心に描いた青春ラブコメディ漫画。作中には「ストリートファイター」をはじめ「ファイナルファイト」「魔界村」などの人気ゲームが実名で多数登場しており、当時を知る人にとってはたまらなく懐かしくなる作品です。

    『でろでろ』『ミスミソウ』などで知られる著者・押切蓮介さん自身も、自伝的漫画である「ピコピコ少年」シリーズで描かれているように、勉強せずゲームばかりの幼少期を送っていたそう。現在もゲーム大会を主催するほど根っからのゲーマーであり、ゲーム愛に溢れたリアリティあふれる描写で、ゲーム好きな読者からも支持を得ています。

    また、登場するゲームもレトロですが、登場する少年少女もかなり純情。昭和感漂う恋愛模様に、30代・40代の方はぐっとくるに違いありません。

    7月13日(金)よりTOKYO MX、MBS、BS11ほかにて放送
    http://hi-score-girl.com/

    『ハイスコアガール』の試し読みはこちらから

    ***

    以上、2018年夏アニメの原作コミックの中から特におすすめの5作を紹介しました。

    このほかにも期待作がまだまだありますので、ぜひアニメと一緒に、原作もチェックしてみてくださいね。

     

    夏アニメの番組情報一覧をチェック!

    https://hon-hikidashi.jp/enjoy/54207/




    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る