• fluct

  • アニメ化効果は最大10倍!2018年冬アニメの原作コミック売上ランキングベスト5

    2018年02月15日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    第4位:『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』

    デスマーチからはじまる異世界狂想曲 1
    著者:あやめぐむ 愛七ひろ
    発売日:2015年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:682円(税込)
    ISBNコード:9784040705767

    第4位の『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』は、ゲームソフト会社のプログラマーが納期直前の“デスマーチ”中に仮眠を取ったところ、自分が作っていたゲームに似た世界に迷い込んでしまう……という内容の異世界ファンタジー。

    小説投稿サイト「小説家になろう」で連載されたライトノベルをコミカライズしたもので、現在「月刊ドラゴンエイジ」(KADOKAWA)にて連載されています。

    主人公の天下無双な強さ、かわいい美少女たちとのハーレム展開など“異世界転生モノ”の王道設定が多数登場しますが、『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』が特徴的なのは「RPGのような世界観」。主人公の視界には常にゲームのメニュー画面が見えており、アイテムの取り出しやステータスの振り分けがそこで行なわれています。

    もう一つ面白いのは、大きな力を得たにもかかわらず、主人公があくまで“善良な一人の市民”として周囲の人を助けながら過ごしていること。大きな野望を抱くことなく、ほのぼのと観光している姿も丁寧に描かれています。

    原作の単行本は20~40代の男性を中心に売れており、第1巻の1月の売上は、アニメ放送前の12月と比較すると3.0倍となっています。

    なお『デスマーチからはじまる異世界狂想曲』の単行本は、現在第6巻まで発売中。原作のライトノベルは第12巻まで刊行されています。

    試し読みはこちらから

     

    第5位:『学園ベビーシッターズ』

    発売日:年月
    発行所:
    価格:円(税込)
    ISBNコード:9784592191711

    第5位は『学園ベビーシッターズ』となりました。

    『学園ベビーシッターズ』は、飛行機事故で両親を亡くした高校生の主人公が、同じ事故で家族を亡くしたある学園の理事長に弟とともに引き取られ、面倒を見てもらう代わりに彼の運営する保育室でベビーシッターをすることになるという内容のハートフルコメディです。現在「LaLa」(白泉社)にて連載中で、単行本は第16巻まで発売されています。

    『学園ベビーシッターズ』の魅力はなんといっても「子どもたちのかわいさ」と「主人公兄弟の健気さ」。アニメでも、ちまちまコロコロ動き回る子どもたちのかわいさに癒やされますよ。つらい生い立ちにも押しつぶされず奮闘する兄弟と、一見厳しい理事長の懐の深さにもぐっときます。

    単行本第1巻の1月の売上は、アニメ放送前の12月に比べると6.8倍。読者の9割は女性で、20代を中心に幅広い層に読まれています。

    【試し読みはこちらから】

     

    最後に

    いかがでしたか?

    すでに冬アニメは中盤に差し掛かっていますが、今から原作を読んで内容を補完すればまだまだ追いつけます! 気になる作品があったら、今からでもぜひ読んでみてくださいね。

     

    過去クールの記事はこちら

    アニメ化効果は最大10.2倍!2017年秋アニメの原作コミック売上ランキングベスト5
    アニメ化効果は最大5.8倍!2017年夏アニメの原作コミック売上ランキングベスト5
    アニメ化効果は最大5.2倍!2017年春アニメの原作コミック売上ランキングベスト5
    【2017冬】アニメ化効果は最大8.4倍!2017年冬アニメの原作コミック売上ランキングベスト5
    【2016秋】アニメ化効果は最大5.4倍!2016年秋アニメの原作コミック売上ランキングベスト5

     

    放送中の冬アニメをチェックする

    【2018冬アニメ】漫画原作の新作アニメ番組情報一覧

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る