• fluct

  • 松雪泰子、橋本愛、成海璃子ら豪華キャストが出演!川端康成『古都』が現代版で蘇る

    2016年09月08日
    楽しむ
    きいろねこ(日販 販売企画部)
    Pocket

    旧家の伝統を息苦しく感じ、自分の将来に悩む千重子の娘・舞を演じるのは、映画「告白」や国民的ドラマ「あまちゃん」に出演して人気を博した橋本愛さん。

    3

    また苗子の娘・結衣は、映画「TRICK」でデビュー後、着実に女優としてのキャリアを重ねてきた成海璃子さんが演じます。

    4

    そのほか千重子の夫役には伊原剛志さん、養父役には奥田瑛二さんと、脇を固める俳優陣も安定感抜群。そして監督は、高校卒業後に渡米し、本場・ハリウッドで8年間映画を学んだ新進気鋭の若手映画監督、Yuki Saitoさんが務めます。

     

    “ほんまもん”を追求した和服や小物の数々も見どころ

    登場人物はもちろんですが、作品のもう一人の重要な主役は“京都”です。今作「古都」では、文豪・川端康成が遺した世界観に恥じない“ほんまもん”を追求するためオールロケを敢行。京都府および京都市の後援を得、千重子が登場する呉服店のシーンは実際に呉服店を営む町屋を借りて撮影が行われました。松雪泰子さんはこの映画のために、着付けや茶道、京言葉、京料理の猛特訓を受けており、またお茶を点てるシーンでは、裏千家今日庵からの全面協力で国宝級の茶道具も用意されています。さらに宮内庁御用達の藤井浩デザインの着物が使用されるなど、こだわり抜かれた逸品の数々も見どころの一つです。

    映画「古都」は11月26日、京都で先行公開されたのち、12月3日に全国の劇場で公開されます。

    原作:川端康成『古都』(新潮文庫刊)
    出演:松雪泰子(一人二役)、橋本愛、成海璃子、蒼れいな、蒼あんな、葉山奨之、栗塚旭、迫田孝也/伊原剛志、奥田瑛二
    監督 : Yuki Saito
    配給:DLE

    映画「古都」公式サイト
    http://koto-movie.jp/


    ©川端康成記念會/古都プロジェクト

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る