• fluct

  • 日本vs.ロシア…ついに日本の北端が戦場と化す!『空母いぶきGREAT GAME』最新8巻が発売|今週の注目コミック発売日(9/26~10/2)

    2022年09月26日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    今週の注目コミック発売日(9/26~10/2)

    ★はピックアップ銘柄です。

    9/26(月) クイーンズ・クオリティ(18)[フラワーコミックス]
    (最富キョウスケ/小学館)
    今日も王子が尊いです。(1)[フラワーコミックス]
    (ヒナチなお/小学館)
    9/27(火) あっちこっち(9)[まんがタイムKRコミックス]
    (異識/芳文社)
    9/30(金) 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(8)[ZERO-SUMコミックス]
    (キャラクター原案・コミック:ひだかなみ、原作:山口悟/一迅社)
    空母いぶきGREAT GAME(8)[ビッグ コミックス]
    (かわぐちかいじ、協力:八木勝大・潮匡人、原案協力:惠谷治/小学館)
    ひらやすみ(4)[ビッグ コミックス]
    (真造圭伍/小学館)
    ゴルゴ13 スピンオフシリーズ(1)銃器職人・デイブ[ビッグ コミックス〔スペシャル〕]
    (さいとう・たかを/小学館)
    闇の少年(上)[ビッグ コミックス〔スペシャル〕]
    (一色まこと、長崎尚志/小学館)
    闇の少年(下)[ビッグ コミックス〔スペシャル〕]
    (一色まこと、長崎尚志/小学館)
    機動戦士ガンダム サンダーボルト(20)[ビッグ コミックス〔スペシャル〕]
    (太田垣康男、原案:矢立肇・富野由悠季/小学館)



     

    ピックアップ①『空母いぶきGREAT GAME(8)』

    空母いぶきGREAT GAME 8
    著者:かわぐちかいじ 八木勝大 潮匡人 惠谷治
    発売日:2022年09月
    発行所:小学館
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784098614202

    最新鋭の兵器を使った戦闘と国際政治をテーマとした軍事エンターテインメント『空母いぶきGREAT GAME』の第8巻が発売されます。

    第8巻では、自国民保護を名目にロシア軍が国境を越えて日本に攻め込みます。大国と隣接する恐怖と、それに必死であらがう者たちの姿が描かれています。

    ついに日本の北端が戦場と化したッ!!
    自衛隊分屯地を制圧した武装勢力をロシア政府は自国民と認め、保護を表明…!!
    それを受けた日本政府は「防衛出動」を発令――――!!
    「いぶき」艦隊はウラジオ艦隊を待ち構え、陸上自衛隊は戦車部隊を展開、特殊作戦群は人質救出作戦に乗りだす…!!
    そして、ついに日本最北端の地と海で日本とロシアの戦闘が始まる…!!

     

    ピックアップ②『ひらやすみ(4)』

    ひらやすみ 4
    著者:真造圭伍
    発売日:2022年09月
    発行所:小学館
    価格:715円(税込)
    ISBNコード:9784098614080

    29歳の男性フリーターと、18歳の従姉妹の一戸建て平屋生活を描いた『ひらやすみ』の第4巻が発売されます。主人公のヒロトは、定職なし、恋人なし、普通ならあるはずの(?)将来の不安も一切ない、お気楽な自由人。そんな彼は、人柄のよさだけで仲良くなった近所のおばあちゃん・和田はなえさんから、タダで一戸建ての平屋を譲り受けることになります。

    「マンガ大賞2022」で第3位に輝き、漫画家の浅野いにおさん、石黒正数さん、高松美咲さん、田島列島さん、松本大洋さん、和山やまさんや、映画監督の是枝裕和さんも推薦するなど、注目度が高い作品です。

    アラサーのヒロトと、美大生のいとこ・なつみちゃん。
    二人の、もらった平屋暮らしに変化の兆しが・・・!?

    ずぼらOL・よもぎさんは、ミニマリスト小説家・石川のお家に行くことになり・・・!?

    一方、平屋では、なつみちゃん主催のクリスマス会で大波瀾!!

    些細な日々が、最高の幸せになる平屋暮らし、ポカポカの冬です。

    (小学館公式サイト『ひらやすみ(4)』より)

     

    ピックアップ③『闇の少年(上・下)』

    闇の少年 上
    著者:一色まこと 長崎尚志
    発売日:2022年09月
    発行所:小学館
    価格:891円(税込)
    ISBNコード:9784098614479

    闇の少年 下
    著者:一色まこと 長崎尚志
    発売日:2022年09月
    発行所:小学館
    価格:891円(税込)
    ISBNコード:9784098614486

    『ピアノの森』の一色まことさんと、『MASTERキートン』や『BILLY BAT』などに携わった長崎尚志さんがタッグを組んだジュブナイル・サスペンス、『闇の少年』の上下巻が発売されます。

    本作は、長崎さんの著書『邪馬台国と黄泉の森 ―醍醐真司の博覧推理ファイル―』の中で発表された小説を元に作られた作品。連載当初は「一色まこと」名義ではなく、原作に登場する架空のホラー漫画家「椋洸介」名義で発表されていました。単行本発売にあたり、作者が一色さんだと明かされて話題となっていました。

    いつものように近所の森を探検していた少年・ヒカルとその友達。
    しかし今日は森の様子が、なんだか違う。

    なにかに誘われるように、森の奥深くにあるお屋敷に辿り着いたヒカル達。

    そこでのある「邂逅」をきっかけに日常が変容し出し・・・!?

    (小学館公式サイト『闇の少年(上)』より)

     

    コミック関連記事

    2022年9月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:1日~15日)

    2022年9月発売のコミック新刊ラインアップ(発売日順:16日~30日)

    ほんのひきだしコミック情報はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る