• fluct

  • 女の子攻め×イケメンの赤面にロマンを感じざるをえない!『成田くんを攻めたい!』

    2022年08月21日
    楽しむ
    うるける伊達:講談社コミックプラス
    Pocket

    オタクで腐女子でBL漫画描きの深津あまね(「様」をつけたい)。
    自分の作品にリアルを求めるため、現実の男子をモデルにしてしまおうというお話です。

    学校の帰りに、猫とたわむれる(押し倒される)イケメンを目撃するというベタベタ?かつ黄金の展開?によって、あまね様史上最高の「受け」が見つかってしまいました。
    彼こそ、隣のクラスのイケメンチャラ男の成田くん。

    女の子攻めにおいて大切なポイントなんですが、まず受けがちゃんとかっこいいことなんですよ。
    成田くん……モブ女子を侍らすチャラ男。しかも最初のツン具合が最高にGOOD! ショタでも中性的な感じでもない、本当に少女漫画に出てきそうなイケメンなんです。少女漫画なんですが。
    そんな彼からしみ出る受けの才能を初手で見抜いたあまね様、さすがすぎます。

    ちゃんとした男なのに電車に乗ると痴漢されてしまう(あまね様が助けます)。
    モブに体育倉庫で襲われる(あまね様が助けます)。

    もうね、あまね様がかっこ良すぎるのがいけない。
    あの伝説の乙女ゲー『遙かなる時空の中で3』で剣を振り回し、攻略対象を逆に守った……かつてないつよつよ主人公の望美様と同じ波動を感じます。
    なお、あまね様は剣の代わりに“さすまた”をもって登場します。

    少し前の、壁ドーン→「おまえ、俺のものになれよ」(by ドS王子)

    今考えると、これはなかなか失礼なやつではないか?? いや、当時は強引な彼にドキドキのシチュがドッカンドッカンだったのだと思います。が、イニシアチブを男子に握らせる時代はもう終わるのかもしれません……。

    世はまさに「攻め女の子大好き」時代に突入していると言っても過言ではないのです。自分が言ってるだけですが。

    今のところBLのモデルとしてしか成田くんを見ていないあまね様ですが、じわじわとLOVEに向かっていくのではないでしょうか……これは良いじれった愛。
    まだ1巻なのに、ぎっしり展開が詰まっています。すごい読み応えでした。
    あまね様、今後とも成田くんをよろしくお願いしますっ!

    女の子攻め×イケメンの赤面にはロマンがあります!
    少しでも自分の萌えが伝わってくれているとうれしいです。ぜひ同志を増やしたい。

    (レビュアー:うるける伊達)


    ※本記事は、講談社コミックプラスに2022年8月11日に掲載されたものです。
    ※この記事の内容は掲載当時のものです。




     

    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る