• fluct

  • 脳の発達に好影響!「世界一受けたい授業」で紹介された最新の“絵本選び”

    2016年07月19日
    楽しむ
    日販 ほんのひきだし編集部 芝原
    Pocket

    パペット付き絵本『こひつじメエちゃん』

    こひつじメエちゃん
    著者:エマ・ゴールドホーク ジョナサン・ランバート よしいかずみ
    発売日: 年 月
    発行所:大日本絵画
    価格:2,200円(税込)
    ISBNコード:9784499284530

    『こひつじメエちゃん』は絵本の真ん中に穴が開いていて、そこにパペットが付いており、このパペットに手を入れて動かしながら読み聞かせをします。触れながらお話ができるので、子どもも喜びそう。『ふわふわうさちゃん』『ふわふわくまちゃん』『ころころコアラちゃん』など様々なバリエーションで発売されています。

    ふわふわうさちゃん
    著者:エマ・ゴールドホーク ジョナサン・ランバート はやかわゆか
    発売日: 年 月
    発行所:大日本絵画
    価格:2,200円(税込)
    ISBNコード:9784499283649
    ころころコアラちゃん
    著者:エマ・ゴールドホーク ジョナサン・ランバート よしいかずみ
    発売日: 年 月
    発行所:大日本絵画
    価格:1,980円(税込)
    ISBNコード:9784499285308

     

    ドキッとする衝撃的な表紙『小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。』

    小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。
    著者:原田剛 筒井則行
    発売日:2014年11月
    発行所:ワイヤーママ
    価格:1,540円(税込)
    ISBNコード:9784844376569

    「世界一受けたい授業」の中で加藤栄子先生イチオシの絵本として紹介されたのが、『小学生のボクは、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。』。この絵本は、作者である原田剛さんの経験がもとになっているのだそうです。

    ナスビ農家に生まれ、ナスビは見るのも嫌だと思っていた主人公の少年。なぜお母さんは鬼の形相でナスビを売らせようとするのでしょうか? インパクトのある絵と意外な結末で話題になった本作。原田剛さんから保護者に向けて書かれたあとがきにもグッときます。

    ***

    子ども向けの絵本というと“代々読み継がれるベストセラー”というイメージが強いですが、数十年前にはなかった驚くような仕掛け・内容の絵本も続々と生まれているようです。絵本選びに迷ったら専門家の意見も参考にしつつ、ぜひ本屋さんへも実物を見に足を運んでみてくださいね。

    1 2 3
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る