• fluct

  • 実写映画公開中『文豪ストレイドッグス BEAST』の完結4巻が発売!今週の注目コミック発売日(2/21~2/27)

    2022年02月21日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    今週の注目コミック発売日(2/21~2/27)

    ★印はピックアップ作品です

    2/21(月) 異世界おじさん(7)
    (殆ど死んでいる/KADOKAWA)
    2/22(火) 盾の勇者の成り上がり(20)
    (藍屋球、原作:アネコユサギ、キャラクター原案:弥南せいら/KADOKAWA)
    ハコヅメ~交番女子の逆襲~(20)
    (泰三子/講談社)
    GIANT KILLING(60)
    (原案・取材協力:綱本将也、画:ツジトモ/講談社)
    2/25(金)

    アシガール(16)
    (森本梢子/集英社)
    太陽よりも眩しい星(2)
    (河原和音/集英社)
    うちの弟どもがすみません(6)
    (オザキアキラ/集英社)
    センチメンタル キス(5)
    (小森みっこ/集英社)
    Bite Maker ~王様のΩ~(9)
    (杉山美和子/小学館)
    コーヒー&バニラ(19)
    (朱神宝/小学館)
    王の獣(9)
    (藤間麗/小学館)
    チョコレート・ヴァンパイア(18)
    (くまがい杏子/小学館)
    ひげを剃る。そして女子高生を拾う。(7)
    (原作:しめさば、漫画:足立いまる、キャラクター原案:ぶーた/KADOKAWA)
    2/26(土) 文豪ストレイドッグス BEAST(4・完)
    (原作 朝霧カフカ、漫画:星河シワス、キャラクター原案:春河35/KADOKAWA)
    Fate/Grand Order ―Epic of Remnant― 亜種特異点I 悪性隔絶魔境 新宿 新宿幻霊事件(3)
    (作画:佐々木少年、原作:TYPE-MOON/KADOKAWA)
    とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(17)
    (作画:冬川基、原作:鎌池和馬、キャラクターデザイン:はいむらきよたか/KADOKAWA)
    地縛少年 花子くん(17)
    (あいだいろ/スクウェア・エニックス)



    ピックアップ①『盾の勇者の成り上がり(20)』(2月22日発売)

    盾の勇者の成り上がり 20
    著者:藍屋球 アネコユサギ
    発売日:2022年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:704円(税込)
    ISBNコード:9784046810472

    4月からTVアニメ第2期の放送が予定されている『盾の勇者の成り上がり』の第20巻が発売されます。

    本作は、ごく普通の大学生・岩谷尚文が、四聖勇者の一人「盾の勇者」として異世界に召喚される物語。

    「槍の勇者」「剣の勇者」「弓の勇者」が国中からもてはやされる中、「盾の勇者」である尚文は、冤罪によって数々の迫害に遭います。しかし旅で出会った仲間と力を合わせ、世界を脅かす災厄「波」に立ち向かうことで、名誉を回復していく“成り上がりファンタジー”です。

     

    ピックアップ②『ハコヅメ~交番女子の逆襲~(20)』(2月22日発売)

    ハコヅメ~交番女子の逆襲~ 20
    著者:泰三子
    発売日:2022年02月
    発行所:講談社
    価格:726円(税込)
    ISBNコード:9784065267516

    2021年にTVドラマ化され、1月5日(水)からTVアニメが放送されている『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』の第20巻が発売されます。新人巡査の川合麻依と、元刑事課のエース・藤聖子を中心に、交番勤務の苦労をコミカルに、時にシリアスに描いた作品です。

     

    ピックアップ③『文豪ストレイドッグス BEAST(4・完)』(2月26日発売)

    文豪ストレイドッグスBEAST 4
    著者:朝霧カフカ 星河シワス 春河35
    発売日:2022年02月
    発行所:KADOKAWA
    価格:726円(税込)
    ISBNコード:9784041120279

    実写映画が公開中の『文豪ストレイドッグス BEAST』コミカライズ版の第4巻が発売されます。

    『文豪ストレイドッグス』は中島敦、太宰治、芥川龍之介などの文豪が登場する異能バトルアクション作品。

    その外伝である『文豪ストレイドッグス BEAST』は、登場人物の立場が本編と逆転した世界を描いています。

    もし“ポートマフィアの禍狗”芥川龍之介が武装探偵社に入社していたら?
    もし“月下獣”を宿す中島敦がポートマフィアに所属していたら?
    妹を奪われ、怒りと破壊の衝動に身を任せる芥川と、『ポートマフィアの白い死神』として、敵対する者を屠り続ける敦。
    ふたりの出会いが導く運命とは……!? それは“白”と“黒”が辿ったもうひとつの物語。

    (KADOKAWA公式サイト『文豪ストレイドッグス BEAST』ビーンズ文庫版あらすじより)

     

    コミック関連記事

    2022年2月発売のコミック新刊ラインアップ(1日~15日発売)

    2022年2月発売のコミック新刊ラインアップ(16日~28日発売)

    ほんのひきだしコミック情報はこちら




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る