• fluct

  • 2022年、コミックのプロがおすすめする作品は?「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」書店員インタビューPart3

    2022年01月26日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    全国の書店員が「この作品がアツい!」とおすすめするコミックはなにか! 全国1,000人以上の書店員の総選挙で決定する「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」が1月27日(木)に発表されます。

    「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」アンケート実施概要
    ・投票方法:参加資格は「書店員であること」のみ(1書店から複数名エントリー可)。1人につき3作品に投票
    ・投票対象:アンケート回答時点で単行本が5巻以内の作品(過去のランクイン作品は「殿堂入り」となり対象外)
    ・募集期間:2021年10月7日(木)~11月8日(月)

    今年で17回目を迎えた本アワードの結果発表を前に、アンケートに回答いただいた書店員さんを中心にインタビューを実施しました。

    本記事では、①いままで読んできたなかで一番好きなコミック「オールタイムベスト」と、②「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」の第1位に選んだコミックをご紹介します。

    >Part1はこちら
    >Part2はこちら

     

    千葉県 多田屋サンピア店 真行寺剛さん(書店員歴:19年)

    画像

    ①いままで読んできたなかで一番好きなコミック
    私が一番好きな作品は『ハイスコアガール』です。「ストリートファイター2」など、当時の対戦格闘ゲーム好きなら思わず唸るあるあるネタと、テンポの良いギャグが光ります。現在『月刊ビッグガンガン』に連載中のスピンオフ『ハイスコアガール DASH』もおすすめです。

    ハイスコアガールDASH 1
    著者:押切蓮介
    発売日:2021年03月
    発行所:スクウェア・エニックス
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784757570214

    ②「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」の第1位に選んだコミック

    第1位に選んだコミックは『怪獣8号』です。漫画アプリ「少年ジャンプ+」で連載中の、今最もアツい王道バトルものです。32歳のおっさん主人公・日比野カフカが、一度は諦めた夢をもう一度掴もうとひと踏ん張りするストーリーは、とても心打たれます。

    迫力のバトルシーン、テンポ良い展開と読みやすさと面白さを兼ね備えた第1位にふさわしい作品です。

    怪獣8号 1
    著者:松本直也(漫画家)
    発売日:2020年12月
    発行所:集英社
    価格:528円(税込)
    ISBNコード:9784088825250

     

    北海道 TSUTAYA新道東駅前店 水野寿希さん(書店員歴:4年)

    ①いままで読んできたなかで一番好きなコミック
    私が今まで読んできた中で一番おすすめしたいコミックは『鬼滅の刃』です! 2019年頃から大ブームとなり、今でも老若男女すべての層に絶大な人気を誇っています。主人公の竈門炭治郎が、己の未熟さ、弱さに打ちのめされながらも前に進んで頑張る姿に勇気をもらえます。

    シリアスからギャグまで物語の振れ幅もあり、気が付いたら最終巻まで読んでしまうほどにスラスラと読めてしまいます。

    鬼滅の刃 1
    著者:吾峠呼世晴
    発売日:2016年06月
    発行所:集英社
    価格:440円(税込)
    ISBNコード:9784088807232

    ②「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」の第1位に選んだコミック

    私が最もおすすめしたいコミックは、ウェブ漫画サイト「マガジンポケット」で連載中の『WIND BREAKER』です!

    喧嘩最強の不良学校・風鈴高校のトップに立つと意気込み入学した主人公の桜遥(さくらはるか)は、「誰かを守るため」に喧嘩をする不良グループ「ボウフウリン」のメンバーたちと出会います。

    優しくてかっこいい「不良マンガ」で、「次にくるマンガ大賞2021」のWebマンガ部門に入賞(第20位)したほか、単行本の累計発行部数も65万部を超えるなど、今とても勢いがあります!

    WIND BREAKER 1
    著者:にいさとる
    発売日:2021年05月
    発行所:講談社
    価格:528円(税込)
    ISBNコード:9784065229798

     

    新潟県 蔦屋書店横越バイパス店 上松杏奈さん(書店員歴:8年半)

    画像

    ①いままで読んできたなかで一番好きなコミック
    私の一番好きな作品は『ワールドトリガー』です! 実は最初に読んだ時は難しくて挫折していたのですが、あるタイミングで一気読みしてからのめり込んでしまいました!

    何気ない日常のワンシーンが実はしっかりと裏で生きていることに気づいたり、キャラクター一人ひとりのリアルな行動・心理描写や、読み返す度に発見のある重厚なシナリオに惹きこまれること間違いなしです。

    ワールドトリガー 1
    著者:葦原大介
    発売日:2013年07月
    発行所:集英社
    価格:484円(税込)
    ISBNコード:9784088708096

    ②「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」の第1位に選んだコミック

    私は『ロメリア戦記』を選びました! 試し読みで第1話を読んで「これは絶対に面白い!!」と急いで追加発注をかけたほどです!

    異世界ファンタジーが題材となった作品群、いわゆる「転生物」「ざまぁw系」「俺TUEEE!系」「悪役令嬢物」といったジャンルに当てはまらないところもポイントの一つ。主人公のロメリアにチートじみた能力があるわけではありません。旅で得た知識をフル活用しながらコツコツと目標に向かって進んでいく、そんな力強さに惹かれました。ロメリアお嬢様カッコイイ……!

    ロメリア戦記 1
    著者:有山リョウ 上戸亮 コダマ
    発売日:2021年10月
    発行所:マッグガーデン
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784800011374

    「全国書店員が選んだおすすめコミック2022」の発表はいよいよ明日となりました! 全国の書店員が今一番読んで欲しい作品をお楽しみに!




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る