• fluct

  • ダイナマイトで家を破壊!Twitterで人気の『3びきのかわいいオオカミ』は結末こそ読んでほしい

    2016年07月02日
    楽しむ
    日販 仕入部 齋藤(児童書担当)
    Pocket

    『3びきのかわいいオオカミ』人気爆発の理由は?

    『3びきのかわいいオオカミ』の面白さは、なんと言っても私たちの知っている『3びきのこぶた』のストーリーや設定がことごとく覆されているところ。特に「ブタの凶悪さ」は、私たち読者にかなりの衝撃を与えます。絵本の内容を、少し見てみましょう。

    物語の主人公は、まだ親離れしたばかりのオオカミの3兄弟。兄弟は協力してレンガの家を建て、庭で楽しくクリケットに興じています。そこへやってきたのが、悪い大ブタ。オオカミはお母さんの言いつけを守り、レンガの家の中に閉じこもります。しかし、家の中に入れてもらえないことを知った悪い大ブタは……

    Print

    (画像提供元:冨山房

    なんとレンガでできた家を、ハンマーひと振りで粉々にしてしまいます! 慌てて家から飛び出すオオカミたち。『3びきのこぶた』ではオオカミがあらゆる手を尽くしても壊せなかったレンガの家が、物語の序盤であっさりと破壊されてしまうのです。このことから『3びきのこぶた』を読んだことのある私たちは「あのオオカミをも上回る凶暴さ……このブタ、ただ者じゃない!」と、物語に一気に引き込まれていきます。

    レンガの家を破壊された後、3匹のオオカミたちは大ブタの脅威から身を守るため、コンクリート、鋼鉄に鉄条網に南京錠と、どんどん強固な家を作っていきます。しかし悪い大ブタの執念は尋常ではなく、最後にはこんなものまで持ち出して、オオカミたちの家を破壊しようとします。

    Print

    (画像提供元:冨山房

    ……ダイナマイト!! しかもよく見るとこのブタ、笑っています。なんと恐ろしい……。こんなふうに想像以上に大ブタの行動がエスカレートしていくので、ひどいことをしていると分かっていても思わず笑ってしまうのです。

     

    家を壊され続けたオオカミ3兄弟。最後に選んだのは何の家……?

    ご存知のとおり『3びきのこぶた』のお話は、最後に子ブタが悪いオオカミをこらしめて終わります。それでは『3びきのかわいいオオカミ』は、どんな結末を迎えるのでしょうか?

    ダイナマイトで家を破壊された後、オオカミの3兄弟はまた新しく家を作ります。

    「きっと ぼくたち、いままで まちがった ざいりょうで うちを つくってたんだ。もっと ちがうもので うちを たてなくちゃ。」

    レンガもコンクリートも鉄鋼も「間違った材料だった」という3匹のオオカミ。最後に彼らが材料として選んだのは一体何でしょうか? この結末は、大人の私たちにも多くの気づきを与えてくれます。ぜひ一度、読んでみてください。

    1 2
    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る