• fluct

  • 『め組の大吾』20年ぶりの完全復活!新たな“大吾”を描く『め組の大吾 救国のオレンジ』

    2021年04月16日
    楽しむ
    日販 仕入部 松生(コミック課)
    Pocket

    完結から20年の時を経て、最新作が読めるなんて夢のようじゃないですか……?

    そんな夢のようなことが起きたのです。

    『め組の大吾』が約20年ぶりに帰ってきました!!!

    「週刊少年サンデー」(小学館)で1995年から1999年にかけて連載。1996年に小学館漫画賞、1998年に第2回文化庁メディア芸術祭でマンガ部門優秀賞を受賞した『め組の大吾』。

    その人気ぶりで「消防士(消防吏員)」の仕事にも一躍注目が集まるところとなった同作は、2004年には山田孝之さん主演で連続ドラマ化され、さらに話題を呼びました。

    そんな『め組の大吾』の続編『め組の大吾 救国のオレンジ』が、2020年10月より「月刊少年マガジン」(講談社)にて連載スタート!! 4月16日(金)、待望の第1巻が発売されました。

    前作からのファンも、初めて『め組の大吾』を読む人も楽しめる! 今回は『め組の大吾 救国のオレンジ』の注目ポイントをご紹介します。

    め組の大吾 救国のオレンジ 01
    著者:曽田正人
    発売日:2021年04月
    発行所:講談社
    価格:737円(税込)
    ISBNコード:9784065218310

     

    『め組の大吾 救国のオレンジ』内容あらすじ

    前作『め組の大吾』で描かれたのは、主人公「朝比奈大吾」の成長と活躍。

    今作の主人公は「斧田駿」「中村雪」「十朱大吾」という、同い年の若手消防士3人です。

    彼らが目指すのは、特別救助隊、通称「オレンジ」。オレンジ色の救助服が特徴で、“レスキュー隊”の呼称でも知られる選ばれし人々です。『め組の大吾 救国のオレンジ』では、それぞれに思いを抱えつつ同じ道を志す、彼らの奮闘と成長が描かれます。

    特別救助隊の主な任務は人命救助、立ち向かう相手は“国難”。日本の危機に、彼らはどう向き合い、どう行動するのでしょうか――?

    ▼『め組の大吾』朝比奈大吾の同期生、甘粕士郎も登場します!

     

    『め組の大吾 救国のオレンジ』は「主人公3人の切磋琢磨する姿」がアツい!!

    消防組織のなかでも精鋭部隊である「特別救助隊」。特別救助隊の一員となるには、競争率約9倍の選抜試験を突破した優秀な消防士50名だけが参加できる「特別救助技術研修」を受け、最後まで脱落することなく修了する必要があります。

    研修期間は約1か月間。最初の数日間は座学ですが、それ以降は炎天下で朝から夕方まで、厳しい環境下での救助技術訓練が続きます。この状況で、彼らは自分に負けないだけでなく、ライバルたちよりも抜きん出ていなければなりません。

    選抜試験に一発合格するも壁にぶつかり、気力を失くしかけている駿。数少ない女性の特別救助隊員を目指す雪。そして、ただならぬ覚悟を燃やしている様子の大吾。

    3人の「互いを意識しながら負けじと切磋琢磨する姿」がとてもアツいのです!!

    彼らが挑む試練は、かかっている期待が大きいぶんきついもの。

    その中で彼らが自分を律し試練に耐える姿にはグッとくるものがあり、「今なすべきことを諦めてはならない」と、私たちの心に火をつけてくれます。

     

    『め組の大吾 救国のオレンジ』は時代と共に変化した「設定」がアツい!!

    1999年の『め組の大吾』連載終了から20年以上が経ち、読者の私たちを取り巻く環境もさまざまな面で変化しました。

    時代と共に進化したものの一つが、「救助方法」。今作には、20年前にはまだなかった技術も登場します。現代ならではの要素が加わった救助シーンは必見です。

    さらに、「雪」の存在。女性の消防士は全国で2.9%(2019年4月時点)と、まだ男性の消防士に比べて圧倒的に少ないのが現状です。しかし、雪が大吾たちと同じように活躍する姿が描かれていることは、20年間の変化してきた時代背景を確かに汲んでいます。

    最後に、20年前と私たちが異なるのは、2011年の東日本大震災を経験しているということ。

    大吾たちは“国難”にどう立ち向かうのか。

    発生の可能性が高まってきているといわれる南海トラフ地震をはじめ、『め組の大吾 救国のオレンジ』は、私たちがあらためて「災害」を考えるきっかけにもなりそうです。

     

    気になったら、まずは試し読み!

    今回紹介した『め組の大吾 救国のオレンジ』は、本日4月16日(金)に単行本第1巻が発売されました!

    もう少し内容を知りたい方は、ぜひ試し読みしてみてくださいね!

    〉『め組の大吾 救国のオレンジ』試し読みはこちらから
    https://pocket.shonenmagazine.com/episode/13933686331716399719

    め組の大吾 救国のオレンジ 01
    著者:曽田正人
    発売日:2021年04月
    発行所:講談社
    価格:737円(税込)
    ISBNコード:9784065218310
    め組の大吾 1
    著者:曽田正人
    発売日:2005年11月
    発行所:小学館
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784091936318




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る