• fluct

  • 『見える子ちゃん』2021年TVアニメ化決定!「見えないふり」で恐怖をやりすごす新感覚ホラーコメディ

    2021年03月18日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    泉朝樹さんの漫画『見える子ちゃん』がTVアニメ化され、2021年内に放送されることが決定しました。

    見える子ちゃん 1
    著者:泉朝樹
    発売日:2019年04月
    発行所:KADOKAWA
    価格:693円(税込)
    ISBNコード:9784040656588

    『見える子ちゃん』は、Webコミックサービス「ComicWalker」(KADOKAWA)にて連載中のホラーコメディ。ある日突然異形のものたちの姿が見えるようになってしまった主人公が、逃げるのでも、立ち向かうのでもなく、徹底的に「見えないふり」をしてやりすごそうとするという展開が新鮮な作品です。

    監督は、「大家さんは思春期!」「異種族レビュアーズ」「みるタイツ」などを手がけた小川優樹さん。シリーズ構成・脚本は「幼女戦記」「残響のテロル」「月が導く異世界道中」などの猪原健太さん、キャラクターデザイン・総作画監督は嘉手苅睦さんで、アニメーション制作は「ひぐらしのなく頃に」「ひなこのーと」「六花の勇者」のPassioneが担当します。

    ホラーが得意ではないという主人公・みこ側の小川監督と、昔からホラー好きで脚本家デビューもホラー作品だったという猪原さんのタッグ。キャストの顔ぶれも気になるところです。続報を楽しみに待ちましょう!

    イントロダクション
    見えるはずのないものが見えたとき
    見てはいけないものをみたとき
    あなたならどうしますか……?

    そんなものが語りかけてきたら
    こちらに向かってきたら
    あなたはどうしますか……?

    一目散に逃走する?
    あやしげな術を学び、もしくは霊媒師を頼り、戦う?
    女子高生・四谷みこが取った行動は――

    徹底的にスルー!

    なんにも見えていない、気づいていない!
    これは、鋼の精神とスルースキルを駆使して
    女子高生が異形な“ヤバい”やつらを回避するお話……

    見えていないだけで、そいつらはあなたの隣にも、ほら……


    スタッフ
    原作:泉朝樹(『見える子ちゃん』KADOKAWA刊)
    監督:小川優樹
    シリーズ構成・脚本:猪原健太
    キャラクターデザイン・総作画監督:嘉手苅睦
    化け物デザイン:うのまこと
    アニメーション制作:Passione

     

    『見える子ちゃん』試し読み公開中!

    見える子ちゃん 第1話:女の子は可愛いけど…化物がガチで怖い!Twitterで話題のホラーギャグ漫画




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る