• fluct

  • 映画「100日間生きたワニ」池谷のぶえ・杉田智和が神木隆之介演じるワニの両親役に

    2021年03月10日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    きくちゆうきさんの漫画『100日後に死ぬワニ』を原作としたアニメ映画「100日間生きたワニ」(2021年5月28日(金)全国公開)に、池谷のぶえさん・杉田智和さんが、主人公・ワニの両親役で出演することが決定しました。

    「ワニの母」の声をつとめる池谷のぶえさんは、「モリのいる場所」「浅田家!」をはじめさまざまな映画・ドラマでバイプレイヤーとして活躍し、アニメ「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」では店主の紅子を担当。

    「ワニの父」を担当する杉田智和さんは、「銀魂」坂田銀時役、「鬼滅の刃」岩柱・悲鳴嶼行冥役、「涼宮ハルヒの憂鬱」キョン役、「ジョジョの奇妙な冒険」ジョセフ・ジョースター役など、数々の人気キャラクターを演じている実力派人気声優です。

    池谷のぶえさんのコメント
    私は掲載の途中から追いはじめ、100日後を見届けてから初めに戻る…という原作との出会いでした。100日という区切られた時間で人生を見つめると、普段雑に過ごしてしまいがちな一日一日が、なぜこんなにも愛おしく思えるのでしょう。今回映画では「100日間生きた」という視点で描かれています。実存は消えてしまっても、残された者たちの中にはずっと生き続けるのだな…と、また違った日々の愛おしさを感じます。

    杉田智和さんのコメント
    短い間ですが、父親を演じると、彼の事を本当の息子のように思えてきました。
    ワニ君が望んでいた未来は何だったのか。
    それは本ワニにしか解りませんが、恐らく、諍いや争いを望んではいなかったと思います。そうであって欲しい。

     

    関連記事

    [コメントあり]『100日後に死ぬワニ』神木隆之介・中村倫也・木村昴・新木優子出演でアニメ映画に 「100日間生きたワニ」にタイトルを改め“100日後”の5月28日に公開

    100日後に死ぬワニ
    著者:きくちゆうき
    発売日:2020年04月
    発行所:小学館
    価格:1,100円(税込)
    ISBNコード:9784098501250




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る