• fluct

  • 漫画好き俳優・高杉真宙が26の悩みに「漫画」を処方するフォトエッセイ 約100ページの撮り下ろし写真は「漫画喫茶の店主の1日」がテーマ

    2021年02月21日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    2018年3月から「幻冬舎plus」で不定期連載されている俳優・高杉真宙さんのコラム「漫画喫茶・タカスギへようこそ」が書籍化され、幻冬舎から発売されることが決定しました。発売は4月3日(土)頃の予定です。

    「漫画喫茶・タカスギへようこそ」は、大の漫画好きとしても知られる高杉さんが、「弱気なときに勇気をくれる漫画を教えてください」「人見知りをなおしたい」「家族に素直になれません」「自炊したくなる漫画ありますか」といった読者の悩みに対して、“処方箋”となる漫画を探し、その作品を通して自分の経験や考えに思いを巡らせながら答えていく内容。

    書籍には、26の悩みと処方箋に加え、「漫画喫茶の店主の1日」をテーマにした撮り下ろし写真が約100ページにわたって収録されます。撮影は、山﨑賢人さんや福士蒼汰さん、横浜流星さんなどの写真集・カレンダーを手がけ、俳優からの支持も厚い写真家・荒木勇人さんによるもの。透き通るような眼差し、無邪気な笑顔、ふと見せる品と色気など、「24歳の高杉真宙」の魅力が詰まった充実のフォトエッセイです。

    高杉真宙さんのコメント
    今回、読者のお悩みに答える形で漫画を紹介してきたコラム「漫画喫茶・タカスギへようこそ」を、書籍化して頂くことになりました。人生で悩みを相談されるということがあまりなかった僕が、多くの事を教えてくれる漫画から学び、手助けに少しでもなれば!と書いた一冊となっています。

    高杉真宙ファーストフォトエッセイ(タイトル未定)
    著者:高杉真宙
    発売日:2021年04月
    発行所:幻冬舎
    価格:1,760円(税込)
    ISBNコード:9784344037717

    ※仕様:A5版ソフトカバー、160ページ(うちカラー96ページ)
    ※初版限定特典はオリジナルステッカー付き




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る