• fluct

  • 話題のアニメ「PUI PUI モルカー」が絵本に!第1話「渋滞はだれのせい?」を収録 キャラクターブック刊行予定も

    2021年02月18日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    TVアニメ「PUI PUI モルカー」が絵本化され、2021年4月中旬にフレーベル館から発売されることが決定しました。

    「PUI PUI モルカー」は、テレビ東京系「きんだーてれび」にて1月より放送中のショートアニメ。パペットアニメ「マイリトルゴート」などを手がけ注目されている新鋭・見里朝希さんの、TVアニメ初シリーズ監督作です。

    絵本は第1話「渋滞はだれのせい?」のアニメカットを盛り込んだストーリーブックとなっており、今後、キャラクターブックなども刊行予定とのことです。

    あらすじ
    ここは、モルモットが車になった、モルカーの世界。
    モルカーのポテトは、今日もドライバーのお姉さんとお仕事へでかけますが……、あれ? なにやら道路が大渋滞!
    先頭のDJモルカーとドライバーは、音楽を聴きながらスマホに夢中で青信号に全く気付いていない様子。するとそこへ、病人をのせた救急モルカーがやってきて……。

    ※写真はイメージです。

     

    アニメ「PUI PUI モルカー」について

    テレビ東京系「きんだーてれび」内で毎週火曜7:30~7:35に放送中の、ストップモーション・アニメ。羊毛フェルトでできたモルモットのキャラクターたちは、つぶらな瞳と大きなおしり、実際のモルモットが声を担当している「プイプイ」という鳴き声が特徴です。

    その愛らしさと、車ならではのアクシデントやハプニングが起きるなかでモルカーたちが活躍する姿で、第1話が放送されるやたちまち話題に。公式Twitterのフォロワー数が一気に約30万人になるなど、爆発的な人気を得ています。

    〈監督プロフィール〉
    見里朝希(みさと・ともき)
    東京藝術大学大学院の修了制作として発表した作品「マイリトルゴート」が、パリ国際ファンタスティック映画祭(PIFFF)グランプリのほか国内外で多数賞を受賞。パペットアニメクリエイター期待の新鋭として注目の存在。

    ©見里朝希JGH・シンエイ動画/モルカーズ




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る