• fluct

  • 『のだめカンタービレ』二ノ宮知子が「宝石×質屋」をテーマに描く『七つ屋志のぶの宝石匣』

    2021年03月02日
    楽しむ
    講談社コミックプラス
    Pocket

    七つ屋志のぶの宝石匣 13
    著者:二ノ宮知子
    発売日:2021年02月
    発行所:講談社
    価格:550円(税込)
    ISBNコード:9784065224298

    山梨県甲府市。日本でいちばんジュエリー産業が盛んな街に、志のぶと顕定、鷹の3人で初めての小旅行!! 志のぶが2人に隠している、とある目的とは……? さらに、工房で出会ったおばあちゃんが、24年前に失踪した顕定の叔父・北上義実のことで、大きな“秘密”を抱えているようで――? 新展開に注目の第13巻!


    ※本記事は、講談社コミックプラスに2021年2月12日に掲載されたものです。
    ※この記事の内容は掲載当時のものです。




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る