• fluct

  • 『それでも歩は寄せてくる』2022年にTVアニメ化!『からかい上手の高木さん』山本崇一朗が描く、後輩×先輩の将棋ラブコメ

    2021年01月08日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    山本崇一朗さんの漫画『それでも歩は寄せてくる』のTVアニメ化が決定しました。放送は2022年スタート予定です。

    山本崇一朗さんのコメント
    初めて週刊誌でストーリーというものを意識して描いた『それでも歩は寄せてくる』がアニメ化していただけるということでとても嬉しいです。作者としてだけではなく一視聴者として声がついて動いているところが観られるのをとても楽しみにしています。
    原作の方もこれまで以上に頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いします。

    2012年にデビューし、読切掲載を経て2013年に連載をスタートした『からかい上手の高木さん』で一気にブレイクした山本さん。

    一枚上手な高木さんに翻弄される少年・西片くんを描いた中学生ラブコメ『からかい上手の高木さん』に対し、初のストーリー漫画である『それでも歩は寄せてくる』は、将棋部の高校2年生・八乙女うるしと、うるしを(恋愛的な意味の)詰みに追い込むべく“寄せまくる”ポーカーフェイスな後輩・田中歩を描いた青春将棋ラブコメです。

    【くわしくはこちら】ひたすらもどかしい話題の将棋ラブコメ!絶対に“王手”をかけない後輩男子の真意とは……?『それでも歩は寄せてくる』

    『それでも歩は寄せてくる』は、「週刊少年マガジン」(講談社)にて連載中。

    1月15日(金)には、『それでも歩は寄せてくる』第6巻が発売されます。

    それでも歩は寄せてくる 6
    著者:山本崇一朗
    発売日:2021年01月
    発行所:講談社
    価格:682円(税込)
    ISBNコード:9784065219614




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る