• fluct

  • 井上雄彦『SLAM DUNK』アニメ映画化決定! 2020年で連載30周年、バスケ漫画の金字塔

    2021年01月07日
    楽しむ
    ほんのひきだし編集部
    Pocket

    1月7日(木)、『SLAM DUNK』のアニメーション映画化決定が、作者・井上雄彦さんのTwitterで発表されました。

    ツイートにあわせて、映画のティザーサイトと公式Twitterアカウントがオープン。この電撃発表に、ファンからは喜びの声が相次いでいます。

    ©I.T.PLANNING,INC.

    『SLAM DUNK』は、井上さんの代表作にして、バスケットボール漫画の金字塔。1990年から96年まで「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、1993年10月にはTVアニメ化され96年3月まで放送。シリーズ累計発行部数は1億2,000万部以上を記録しています。

    その内容は、湘南を舞台に、赤い髪の不良少年・桜木花道が高校でバスケットボールに出合い、部の仲間らとともに成長していく青春少年漫画。手に汗握る試合の描写や、バスケットボールに青春を懸ける登場人物らの姿で中高生から圧倒的な共感と支持を集めました。同時期に、マイケル・ジョーダンらスター選手の活躍によってNBA人気が高まったこともあり、この頃一気にバスケットボール人口を増やしたともいわれています。

    単行本が全31巻で刊行されたのち、2018年には、全カバーイラスト描き下ろしのうえ物語の節目にあわせて巻を区切り直した「新装再編版」が全20巻で刊行。連載開始から30周年を迎えた2020年には、イラスト集『PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2』が刊行されました。

    TVアニメ放送終了から25年、『SLAM DUNK』が新たなアニメーション映画としてどのように描かれるのか。そして、当時は草尾毅さん・緑川光さん・置鮎龍太郎さん・平松晶子さんらが声をつとめたキャラクターを今作では誰が演じるのか? 続報に注目です。

     

    『SLAM DUNK』新装再編版 各巻の内容

    SLAM DUNK新装再編版 ♯1
    著者:井上雄彦
    発売日:2018年06月
    発行所:集英社
    価格:660円(税込)
    ISBNコード:9784087925319

    第1巻~第6巻【チーム湘北編】
    #1 桜木花道
    #2 庶民シュート
    #3 初試合・陵南戦 1
    #4 初試合・陵南戦 2
    #5 宮城と三井
    #6 湘北問題児軍団

    第7巻~第10巻【県大会前編】
    #7 湘北vs.翔陽
    #8 湘北vs.海南大附属 1
    #9 湘北vs.海南大附属 2
    #10 海南大附属vs.陵南

    第11巻~第14巻【県大会後編】
    #11 湘北vs.陵南 1
    #12 湘北vs.陵南 2
    #13 湘北vs.陵南 3
    #14 シュート合宿

    第15巻~第20巻【インターハイ編】
    #15 湘北インターハイデビュー!
    #16 湘北vs.山王工業 1
    #17 湘北vs.山王工業 2
    #18 湘北vs.山王工業 3
    #19 湘北vs.山王工業 4
    #20 湘北vs.山王工業 5




    タグ
    Pocket

  • GoogleAd:SP記事下

  • GoogleAd:007

  • ページの先頭に戻る